芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ: スポーツ


    張本勲氏、大船渡・佐々木朗希の起用法問題に「絶対に投げさすべき。ケガを怖がったらスポーツ辞めた方がいい」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
    野球評論家の張本勲氏が28日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演。25日の全国高校野球選手権岩手大会決勝で、大船渡の国保陽平監督(32) ...
    (出典:Yahoo!ニュース)


    張本 (はりもと いさお、1940年6月19日 - )は、広島県広島市出身の元プロ野球選手(外野手)、野球解説者・野球評論家、日本プロ野球名球会会員、韓国野球委員会(KBO)コミッショナー特別補佐官。在日韓国人二世であり、本名は (読みがな:チャン・フン、ハングル:장훈)。
    117キロバイト (18,068 語) - 2019年7月15日 (月) 05:49



    (出典 diarynote.jp)


    投げずに終わったのは残念です。みんなから期待されてたから反響はありますね。

    だけど、プロ野球の世界に行くのかな?
    もし、行ったらどんな活躍をするのかな?
    それも期待できますね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/28(日) 09:29:41.31

    野球評論家の張本勲氏が28日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演。
    25日の全国高校野球選手権岩手大会決勝で、大船渡の国保陽平監督(32)が163キロ右腕・佐々木朗希(3年)を起用せずに敗れたことに見解を示した。

    張本氏は「最近のスポーツ界で、私はこれが残念だと思っています」とした上で「32歳の監督で若いから非常に苦労したと思いますが、絶対に投げさすべきなんです」と断言した。

    さらに「前の日に129球投げていますが、予選で4回しか投げていないんです。合計で450球ぐらいしか投げていないんです。
    昨年、吉田輝星が800球ぐらい投げているんです。これぐらいの選手でものすごい素質があります。ダメになった選手はいくらでもいるんだから。
    監督と佐々木君のチームじゃないんです。ナインはどうしますの?一緒に戦っているナインは。1年生から3年生まで必死で練習して、甲子園は夢なんです」と訴えた。

    さらに「私らの時代は、夢が欲しくて路地で泣いたことあるんです。出たい出たいって。2年生1年生も見てるんだから。
    先発させて、ナインに早く点取ってやれよと。そしたら代えてやることもできるんだからということもできるから、これは間違いだと思います」と断じた。
    監督は、起用した場合、ケガをする不安を考えたが「壊れるとかケガを怖がったら、スポーツ辞めた方がいい。
    みんな宿命なんだからスポーツ選手は」とし、国保監督は「彼はアメリカの独立リーグにいたんです。アメリカ流に考えている。
    アメリカは消耗品だと考えているんです。東洋人は、投げて投げて力をつける。タイプが全然違う」と持論を展開していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190728-00000065-sph-base
    7/28(日) 9:13配信


    【張本勲、大船渡・佐々木朗希の起用法問題に「絶対に投げさすべき。ケガを怖がったらスポーツ辞めた方がいい」】の続きを読む


    板東英二 選手名を知らずに野球解説⁉「選手名はバックスクリーンに出てるじゃないですか」と反論


    板東英二 選手名を知らずに野球解説⁉「選手名はバックスクリーンに出てるじゃないですか」と反論 - ニコニコニュース
    一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。6月29日(土)の放送では、ゲストにタレントの板東英二が登場。野球解説時、実は野球選手の名前を全く ...
    (出典:ニコニコニュース)


    板東 英二(ばんどう えいじ、1940年4月5日 - )は、日本の元プロ野球選手、野球解説者・タレント、俳優、司会者。「坂東英二」は誤記。愛称は板ちゃん(ばんちゃん)。 満州国(のちの中国東北部)虎林生まれの徳島県板野郡板東町(のちの鳴門市)育ち。既婚者で、2女の父親でもある。また、2012年8月3
    138キロバイト (19,911 語) - 2019年6月14日 (金) 02:54



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    さすがにそれはよくないです。

    一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。6月29日(土)の放送では、ゲストタレント板東英二が登場。野球解説時、実は野球選手の名前を全く知らないことが明かされた。

    【写真を見る】峰不二子に最も近いボディを持つアイドルが登場も「ウソついてました」

    板東は、1958年夏の甲子園第40回大会にエースピッチャーとして出場、1大会83奪三振という未だ破られていない大記録を樹立。プロ野球で活躍後、俳優として日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞、さらに人気クイズ番組の司会など、タレントとしても活躍している。

    現在はラジオを中心に野球解説を行っているのだが、マネージャーによると「野球を観ない。嫌い。だから、現役の選手を知らない。名前を知らなくても、“監督”とか“コーチ”とか知ってる風。野球を知らない女の子レベル」という衝撃の証言が。

    実際の解説を聞いてみると「“ピッチャー”は不利ですね」「こういう“バッター”は嫌」と確かに名前を呼んでいない。選手の写真を見せて名前を聞いてもほぼ分からず、メジャーリーガー・大谷翔平選手の名前すら出てこない始末。

    「全然知らないんですねえ」と司会の有吉弘行が呆れると「いや、全然じゃないですよ。(阪神の)糸井(嘉男)くんなんかは知ってますよ。孫がめちゃくちゃ好きなの」と言い訳、有吉は「メリットのある人のことは憶えてるんですね」と揶揄した。

    「野球観ずに解説なんか務まるんですか?」と有吉にツッコまれると「選手の名前なんか分からなくてもバックスクリーンに出てるじゃないですか」と居直り、「野球の事はわかるんですか?」と聞かれると「多少はわかりますが、僕の解説は気を付けといていただかないと、僕の好きな監督や選手はちゃんと解説します。嫌いな奴はもうボロクソに言うたる!」と悪びれずに豪語していた。

    次回の「有吉反省会」は、7月6日(土)夜11時30分より放送、ゲストフリーアナウンサー塩地美澄が出演予定。(ザテレビジョン

    板東英二が「有吉反省会」に登場


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【板東英二 選手名を知らずに野球解説⁉「選手名はバックスクリーンに出てるじゃないですか」と反論】の続きを読む


    松坂大輔、年内離婚か 浪費妻がボストンで「教育費払えない」

    離婚はキツイです。

    松坂大輔「年内離婚」か……浪費妻がボストンで「教育費払えない」と悲鳴!?|エンタMEGA - エンタMEGA
    中日ドラゴンズ・松坂大輔投手と元日本テレビアナウンサー・柴田倫世さんが年内に離婚するのではないかと話題だ。 16日放送のTBS系『アッコにおまかせ!』では、 ...
    (出典:エンタMEGA)

    松坂 大輔(まつざか だいすけ、1980年9月13日 - )は、東京都江東区出身(出生地は青森県青森市)のプロ野球選手(投手)。右投右打。中日ドラゴンズ所属。 「平成の怪物」と呼ばれ、21世紀初の沢村栄治賞を受賞。甲子園優勝、パリーグ優勝、日本シリーズ優勝、ワールドシリーズ優勝、WBC優勝を経験し
    123キロバイト (16,229 語) - 2019年6月11日 (火) 16:07


    (出典 dot.asahi.com)

    NO.7542594 2019/06/18 18:27
    松坂大輔、年内離婚か 浪費妻がボストンで「教育費払えない」
    松坂大輔、年内離婚か 浪費妻がボストンで「教育費払えない」
    中日ドラゴンズ・松坂大輔投手と元日本テレビアナウンサー・柴田倫世さんが年内に離婚するのではないかと話題だ。

    16日放送のTBS系『アッコにおまかせ!』では、ビートたけしの熟年離婚を予言していた記者による、新たな極秘スクープを紹介。

    それによれば、長らく別居していた“元人気女子アナ”と“プロ野球選手”の夫婦が離婚危機だという。

    「ネット上では、長らく別居している松坂夫妻のことと見る向きが圧倒的。倫世夫人は、松坂がレッドソックスでのメジャー生活を終えても、全米屈指の学術都市であるボストンに居残り、3人の子どもに英才教育を受けさせている。年間数千万円に上る学費や習い事のほか、ブランド品に囲まれたセレブ生活を送っていると言われており、松坂の年俸が1,500万円まで下がった昨年には、野球ファンから『子どもの教育費、払えるのか?』と心配する声が相次ぎました」(記者)

    今年は、推定年俸8,000万円と、昨年に比べれば大幅アップした松坂だが、先月には練習の“サボり”が発覚。

    これを報じた「フライデー」(講談社)は、負傷した右肩のリハビリを理由に練習を休んでいた松坂が、練習日に日本テレビ・上重聡アナウンサーら..



    【日時】2019年06月17日
    【ソース】エンタMEGA


    【松坂大輔、年内離婚か 浪費妻がボストンで「教育費払えない」】の続きを読む


    韓国選手が優勝カップ踏みつけ 「中国が猛批判するのは劣等感から」と韓国メディア - ニフティニュース
    中国で開かれたユースサッカー国際大会で韓国人選手が優勝カップを踏みつけた問題 韓国メディアから「劣等感を持つ中国による批判が激しすぎる」との不満が出たと報道 ...
    (出典:ニフティニュース)


    U-20 World Cup)は、国際サッカー連盟(FIFA)が主催する、20歳以下のナショナルチームによるサッカーの世界選手権大会である。2005年大会まではFIFAワールドユース選手権(英: FIFA World Youth Championship)という大会
    24キロバイト (470 語) - 2019年1月20日 (日) 04:51



    (出典 i.ytimg.com)


    カップの踏み付けはよくないです。

    1 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん :2019/06/03(月) 17:53:13.25


    (出典 i.imgur.com)


    2019年6月1日、騰訊体育は、中国で開かれたユースサッカー国際大会で韓国人選手が優勝カップを踏みつけた問題で、韓国メディアから「劣等感を持つ中国による批判が激しすぎる」との不満が出ていると報じた。

    記事は、韓国のテレビ局MBNの報道を紹介。同局は番組内で「中国で開かれたパンダカップで、韓国のU-18(18歳以下)の選手が不適切な行動をとったことにより、連日中国メディアが批判を繰り返しているが、いささかやりすぎな感が否めない。中国サッカーが韓国に対して抱いている劣等感が爆発したとさえ感じさせるほどだ」などと伝えている。

    さらに、近ごろの中国メディアの韓国サッカーに対する批判の内容が、道徳やスポーツマンシップの欠如に集中していることに言及し、「U-18の監督や選手たちはすでに現地で記者会見まで開いて謝罪した。当事者の選手が所属する蔚山現代も謝罪声明を出している。それなのに、中国側は優勝カップを剥奪した。誠意ある謝罪を受け入れない中国の態度は、大国としてしかるべきものではない。韓国国内からはすでに批判の声が出始めている」と論じた。

    記事は、中国側が「劣等感」を爆発させた背景として、MBNが同大会について「韓国が3戦全勝したのに対し、中国は1ゴールも決められず3連敗し、ホスト国としてのメンツがつぶれた」と併せて報じたことも紹介している。(翻訳・編集/川尻)

    https://www.recordchina.co.jp/b717621-s0-c50-d0135.html
    Record China 2019/06/03 12:00

    ★1が立った日時 ✓2019/06/03(月) 14:06:40.44
    ※前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1559544787/


    【【韓国選手優勝カップ踏みつけ】「中国が猛批判するのは劣等感から」と韓国メディア「謝罪したのにカップ剥奪おかしい」とも[6/3]】の続きを読む


    大坂なおみ、全仏初戦突破!世界90位に崖っぷちから逆転勝ち

    いいですね。

    【試合結果】大坂なおみ、全仏初戦突破!世界90位に崖っぷちから逆転勝ち/テニス - SANSPO.COM
    テニス・全仏オープン第3日(28日、パリ)女子シングルス1回戦で、世界ランキング1位で第1シードの大坂なおみ(21)=日清食品=が、同90位のアンナ・シュミエ…
    (出典:SANSPO.COM)

    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス3勝を挙げている。身長180cm。体重69kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。
    108キロバイト (7,676 語) - 2019年5月13日 (月) 18:11


    (出典 number.ismcdn.jp)


    NO.7494376 2019/05/29 01:09
    大坂なおみ、全仏初戦突破!世界90位に崖っぷちから逆転勝ち
    大坂なおみ、全仏初戦突破!世界90位に崖っぷちから逆転勝ち
    テニス・全仏オープン第3日(28日、パリ)女子シングルス1回戦で、世界ランキング1位で第1シードの大坂なおみ(21)=日清食品=が、同90位のアンナ・シュミエドロバ(24)=スロバキア=に0−6、7−6、6−1で逆転勝ちし、初戦を突破した。

    両者は初対決だった。

    大坂は2回戦で元世界ランキング1位、ビクトリア・アザレンカ(29)=ベラルーシ=とぶつかる。

    四大大会シングルスでは日本勢初の第1シードとして臨んだ大坂。

    第1ゲームでいきなりブレークを許すと、その後もリズムを取り戻せずに、1ゲームも取ることができない「ベーグル」で第1セットを落とした。

    第2セットは第1ゲームをキープするとそこから第3ゲームまで連取。

    リズムに乗ったところだったが、第4ゲームで雨が強くなり一時中断。

    すぐに再開されたがそこから逆に3連続でゲームを奪われ、3−3に。

    両者ブレークが続いた展開から6−6でタイブレークに突入したが、大坂がものにし、セットカウント1−1に戻した。

    最終セットは、第3ゲームで大坂がブレーク。

    さらに第5ゲームでもブレークし、6−1で振り切った。



    【日時】2019年05月29日 00:49
    【ソース】サンケイスポーツ


    【大坂なおみ、全仏初戦突破!世界90位に崖っぷちから逆転勝ち】の続きを読む

    このページのトップヘ