芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ:スポーツ > スポーツ選手


    辛かったでしょう。

    1 Egg ★ :2022/01/19(水) 17:26:05.42

    1月14日に都内で引退会見を開いた体操男子の内村航平(33)が、離婚を巡って夫人とトラブルになっていることが、「週刊文春」の取材でわかった。

    五輪4大会に出場し、個人総合2連覇を含む金メダル3個を獲得、世界選手権では前人未到の6連覇を果たした内村。
    2021年の世界選手権を最後に引退することを決断し、今年1月14日の会見で発表した。

    多くの報道陣が集まった引退会見。後輩への提言を問われると、「体操だけうまくてもダメだよってことは伝えたい。人間性が伴っていないと」と語った。

    内村が千穂さん(32)と結婚したのは、2012年11月のことだった。

    「千穂さんは日体大体操部の1学年後輩。2013年4月には長女、2015年3月には次女が生まれました」(夫妻の知人)

    ところが、夫婦関係は次第に悪化していく。

    「千穂さんが手料理を作っても『ウーバー頼んだから』と告げて、内村君は自分の分だけピザや牛丼を頼むことも少なくなかった。
    他にも、モラハラと感じられることが続き、千穂さんは精神的に追い込まれ、食事も喉を通らない状態になりました。体重も一時は33キロ台にまで激減したのです」(同前)

    昨年11月、2人の娘とともに自身の実家に戻っていた千穂さんの元に、内村から1通のLINEが届く。そこには、離婚の意思とともに<別居します>という言葉が綴られ、
    弁護士の名刺も写真で添えられていたという。

    千穂さんが自宅マンションに戻ったところ、内村の姿はなく、服などの愛用品も消えていた。

    千穂さんを直撃した。

    ――離婚を告げられた?

    「……離婚の話は出ています。でも、彼が今どこに居るの*らわかりません」

    一方、内村のマネジメント事務所に事実関係の確認を求めたところ、期日までに回答はなかった。
    夫人に離婚を告げ、自宅から姿を消した“体操界のキング”。一体、内村夫妻に何が起きているのか――。

    1月19日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」および1月20日(木)発売の「週刊文春」では、内村と千穂さんが結婚に至った経緯、
    千穂さんが妊娠中に大きなショックを受けた義母の言葉、千穂さんの手料理を前にした内村の反応、子育てに携わろうとしない内村の様子、
    夫の“モラハラ”に対する千穂さんの悲嘆などについて報じている。

    写真

    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    週刊文春
    https://bunshun.jp/articles/-/51534

    1 ★ 2022/01/19(水) 16:08:19.00
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1642576099/

    【体操】<引退の内村航平>「今までは強い自分しか経験していなくて、メンタルが沈むことがどういう状況なのかあまりわからなかった」 [Egg★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1642338857/


    【【週刊文春】<体操・内村航平> “モラハラ離婚”トラブル 妻は体重33キロに激ヤセ】の続きを読む



    大反響

    NO.10126403 2022/01/16 09:40
    「マジで可愛すぎる!」本田真凜がノリノリで披露した“ガニ股おさるさん”ポーズに大反響!
    「マジで可愛すぎる!」本田真凜がノリノリで披露した“ガニ股おさるさん”ポーズに大反響!
     女子フィギュアスケーターの本田真凜が公式インスタグラム(@marin_honda)を更新。自宅の庭で撮影された珠玉のプライベートショットをドドーンと公開し、ファンを大いに楽しませている。

     20歳のパフォーマーはカメラの絵文字に「お紗来さん」とメッセージ。本田姉妹の四女である紗来が撮影した5枚の写真を公開した。グレーのパーカーにブルーデニム、スニーカーといったカジュアルな出で立ちで登場すると、1枚目でいきなりガニ股で頭にハートマークを描く“おさるさん”のポーズを披露。さらに仁王立ちでのダブルピースや、プンプンと怒ったおさるさん(?)にモデル風キメショットなど、ファンにとってはいずれも垂涎モノで、飽きさせないコンテンツとなっている。

     投稿をチェックしたフォロワーからは賛辞が殺到。「真凛ちゃん可愛い過ぎる」「スタイル良すぎませんか」「パーカー似合ってます」「何しても可愛い」「マジで可愛すぎる!」「真凜ちゃんオモロイね」「もう天使です」「お茶目さんやね」などなど、数時間で5万超の「いいね!」と500件近いコメントが寄せられている。

     年明けの1月7日には、北海道帯広市で行なわれた日本学生氷上競技選手権(インカレ)に出場。フリーのみで争われた大会で本田は体調不良などもあって10位に終わり、ファンの間で心配する声が多数寄せられていた。そんな懸念を、今回の笑顔全開の投稿で一掃。ファンに元気な姿を披露した。

    【日時】2022年01月16日
    【ソース】THE DIGEST

    【「マジで可愛すぎる!」本田真凜がノリノリで披露した“ガニ股おさるさん”ポーズに大反響!】の続きを読む



    語る

     ボクシング東京五輪メダリストの入江聖奈が12月20日放送の「さんま・上田・有働!今だから話します亀梨・藤井・水卜日テレキャスター大集合SP」(日本テレビ系)に出演し、実際に共演して「怖かった」タレントの名前を明かした。

     この日の番組では、“今だから話せる秘話大公開!”と銘打ち、芸人とアスリートのトークが展開される中、東京五輪後にテレビ出演回数が激増した入江は、これまでの共演者で怖かったという人物について言及。同番組MCを務めたお笑い芸人明石家さんまを「怖かった人物」に挙げ、その理由には「さんまさんは目が怖くて。絶対に対戦相手だったら嫌だなと思って」と説明した。「優しい方だし、気配りができる方っていうのは伝わってきたんですけど、やっぱり見つめた人を食うみたいな」と、さんまの目力を独特の表現で伝えた。

     これを受け、さんまは「スポーツ選手から見たら、そう見えんねんなぁと思って」と驚きつつ、「怖くないですよ! 芸人に対しては厳しい目をする時はあるんですけど、オリンピック選手とか俳優さんには絶対そんな目はしてないですよ」と釈明した。

    「過去にはダウンタウン浜田雅功松本人志今田耕司ナインティナイン岡村隆史中川家の礼二らも、『さんまさんの目が怖い』と明かし、顔は笑っている表情でも、『目だけが笑っていない』と説明。多くの売れっ子芸人たちを震え上がらせてきたさんまの目ですが、アスリートの入江にとってもそれは同様だったようです。

     とりわけ、『対戦相手だったら嫌』『見つめた人を食うみたいな』といったユニークな彼女の表現には、ネット上で『さすが勝負師の勘。確かに目の奥が笑ってないよね』『世界を制したボクサーが言うのだから間違いないのだろう』『対戦相手だったら嫌って、たぶんボクサーにとっては最大級の褒め言葉よな』『さすが一流アスリートでボクサー。一瞬目を見るだけでその洞察を得るのは並ではない』『ボクサーが相手を観察する時と同じ目だったんだろうね』といった反応が見られました。

     芸人以外に向けて、そうした目を見せたことはないと語るさんまですが、もしかすると、さんまがほかの芸人に対して厳しい目を向けている姿を、たまたま目撃した入江が恐怖を感じたという可能性も考えられます」(テレビライター

     ボクシングの金メダリストをも萎縮させてしまうほどのさんまの視線。本気で笑いに生き続ける男の貪欲さが目力となって、無意識のうちに相手を恐れさせてしまうのかもしれない。

    (木村慎吾)

    アサジョ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【五輪金メダリスト・入江聖奈が語るさんまの「怖い部分」とは?】の続きを読む



    本当ですか?

    NO.10045113 2021/12/08 22:04
    大谷翔平と交際か、ハリウッド女優かと
    大谷翔平と交際か、ハリウッド女優かと
    今季のアメリカン・リーグMVPに輝いたエンゼルス・大谷翔平選手(27)との交際が噂されている、元バレーボール日本代表の狩野舞子(33)が、8日までにインスタグラムを更新し、トレンチコートを着たモデル風ショットを公開した。
    狩野はこの日、Berryz工房のメンバーとして活動していた熊井友理奈(28)とアパレルブランド「MYTHIK」がコラボしたトレンチコートを着たショットを投稿。「ところどころアクセントにデニムが入ってるのがめちゃくちゃ可愛い それに合わせてバッグとパンプスもデニムにしてみました」とつづり、「そして一番感動したのはサイズ感!!私が着ても短くならない着丈130!!! 着痩せして見える形もものすごくありがたい もう天才的に私の好みでしかありません」と、身長185センチの狩野にピッタリのサイズであると説明している。
    狩野の高身長が映えるトレンチコート姿に、ファンからは「美人で脚が長いとどんなコーデも神レベルに映えますね」「めっちゃ綺麗です スタイル抜群で羨ましいですね」「長身の細身トレンチコートが素敵」「あーこんなステキな女性とデートがしてみたいなー」「ハリウッド女優かと見紛おうばかりです 美しいです」「もはやファッションモデル」「いつみても綺麗だけど、今回も大人の色気的な美人だなぁ」と絶賛のコメントが寄せられていたと「日刊大衆」が報じている。

    【日時】2021年12月08日 14:24
    【ソース】いまトピランキング

    【大谷翔平と交際か、ハリウッド女優かと】の続きを読む




     女優でフィギュアケーターの本田望結が、都内で行われた「2022年カレンダー」の記念イベントに出席。その顔の様子がネット上をザワつかせている。

     ピンク色ロングワンピース姿で登場した本田は、カレンダーについて「毎年カレンダーを出させていただいているので、この時期が来たんだなという気持ちです」と語り、「お気に入りはマネージャーさんと選んだ7月、8月の写真です。ふだんと違う雰囲気なので。お部屋に飾ってくれたらうれしい」とアピール。自己評価を聞かれると、「周りの方からは“顔つき”が大人っぽくなったねと言われます」と笑顔で答えた。

     ただ、そんな本田に一部ネット上では、「なんか顔がパンパン?でも今は成長期だし仕方ないか」「顔がパツンパツンしてかわいらしいじゃん」「お年頃だし、その日その日で顔に変化が出るのは当たり前。でもこういうポチャタイプ大好きです」などと、顔の“ポチャぶり”を指摘する声があがっている。

     また、「なんか太ったって指摘があるけど」としたうえで、女子高生でいるうちは「栄養摂って身長もバストも大きくするべき」と続け、「大学生になったら絞ればいいよ」とアドバイスする声も。

    「本田は現在17歳で、成長期の真っただ中。確かに日に日に大人っぽくなっていますが、少し顔が丸くなったのはお年頃ということでしょう。もっとも、顔の変化より、会見当日に見せた胸の膨らみのほうが気になったファンも多いようです」(芸能記者)

     気は早いが、23年版のカレンダーでは、さらに成長した本田が見られるはず。親のような気持ちで見守るファンも多いことだろう。

    (ケン高田)

    アサ芸プラス


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”】の続きを読む

    このページのトップヘ