芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    カテゴリ: スポーツ


    韓国選手が優勝カップ踏みつけ 「中国が猛批判するのは劣等感から」と韓国メディア - ニフティニュース
    中国で開かれたユースサッカー国際大会で韓国人選手が優勝カップを踏みつけた問題 韓国メディアから「劣等感を持つ中国による批判が激しすぎる」との不満が出たと報道 ...
    (出典:ニフティニュース)


    U-20 World Cup)は、国際サッカー連盟(FIFA)が主催する、20歳以下のナショナルチームによるサッカーの世界選手権大会である。2005年大会まではFIFAワールドユース選手権(英: FIFA World Youth Championship)という大会
    24キロバイト (470 語) - 2019年1月20日 (日) 04:51



    (出典 i.ytimg.com)


    カップの踏み付けはよくないです。

    1 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん :2019/06/03(月) 17:53:13.25


    (出典 i.imgur.com)


    2019年6月1日、騰訊体育は、中国で開かれたユースサッカー国際大会で韓国人選手が優勝カップを踏みつけた問題で、韓国メディアから「劣等感を持つ中国による批判が激しすぎる」との不満が出ていると報じた。

    記事は、韓国のテレビ局MBNの報道を紹介。同局は番組内で「中国で開かれたパンダカップで、韓国のU-18(18歳以下)の選手が不適切な行動をとったことにより、連日中国メディアが批判を繰り返しているが、いささかやりすぎな感が否めない。中国サッカーが韓国に対して抱いている劣等感が爆発したとさえ感じさせるほどだ」などと伝えている。

    さらに、近ごろの中国メディアの韓国サッカーに対する批判の内容が、道徳やスポーツマンシップの欠如に集中していることに言及し、「U-18の監督や選手たちはすでに現地で記者会見まで開いて謝罪した。当事者の選手が所属する蔚山現代も謝罪声明を出している。それなのに、中国側は優勝カップを剥奪した。誠意ある謝罪を受け入れない中国の態度は、大国としてしかるべきものではない。韓国国内からはすでに批判の声が出始めている」と論じた。

    記事は、中国側が「劣等感」を爆発させた背景として、MBNが同大会について「韓国が3戦全勝したのに対し、中国は1ゴールも決められず3連敗し、ホスト国としてのメンツがつぶれた」と併せて報じたことも紹介している。(翻訳・編集/川尻)

    https://www.recordchina.co.jp/b717621-s0-c50-d0135.html
    Record China 2019/06/03 12:00

    ★1が立った日時 ✓2019/06/03(月) 14:06:40.44
    ※前スレ
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1559544787/


    【【韓国選手優勝カップ踏みつけ】「中国が猛批判するのは劣等感から」と韓国メディア「謝罪したのにカップ剥奪おかしい」とも[6/3]】の続きを読む


    大坂なおみ、全仏初戦突破!世界90位に崖っぷちから逆転勝ち

    いいですね。

    【試合結果】大坂なおみ、全仏初戦突破!世界90位に崖っぷちから逆転勝ち/テニス - SANSPO.COM
    テニス・全仏オープン第3日(28日、パリ)女子シングルス1回戦で、世界ランキング1位で第1シードの大坂なおみ(21)=日清食品=が、同90位のアンナ・シュミエ…
    (出典:SANSPO.COM)

    大坂 なおみ(おおさか なおみ、英: Naomi Osaka、1997年10月16日 - )は、大阪府大阪市中央区出身の女子プロテニス選手。自己最高ランキングはシングルス1位。これまでにWTAツアーでシングルス3勝を挙げている。身長180cm。体重69kg。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。
    108キロバイト (7,676 語) - 2019年5月13日 (月) 18:11


    (出典 number.ismcdn.jp)


    NO.7494376 2019/05/29 01:09
    大坂なおみ、全仏初戦突破!世界90位に崖っぷちから逆転勝ち
    大坂なおみ、全仏初戦突破!世界90位に崖っぷちから逆転勝ち
    テニス・全仏オープン第3日(28日、パリ)女子シングルス1回戦で、世界ランキング1位で第1シードの大坂なおみ(21)=日清食品=が、同90位のアンナ・シュミエドロバ(24)=スロバキア=に0−6、7−6、6−1で逆転勝ちし、初戦を突破した。

    両者は初対決だった。

    大坂は2回戦で元世界ランキング1位、ビクトリア・アザレンカ(29)=ベラルーシ=とぶつかる。

    四大大会シングルスでは日本勢初の第1シードとして臨んだ大坂。

    第1ゲームでいきなりブレークを許すと、その後もリズムを取り戻せずに、1ゲームも取ることができない「ベーグル」で第1セットを落とした。

    第2セットは第1ゲームをキープするとそこから第3ゲームまで連取。

    リズムに乗ったところだったが、第4ゲームで雨が強くなり一時中断。

    すぐに再開されたがそこから逆に3連続でゲームを奪われ、3−3に。

    両者ブレークが続いた展開から6−6でタイブレークに突入したが、大坂がものにし、セットカウント1−1に戻した。

    最終セットは、第3ゲームで大坂がブレーク。

    さらに第5ゲームでもブレークし、6−1で振り切った。



    【日時】2019年05月29日 00:49
    【ソース】サンケイスポーツ


    【大坂なおみ、全仏初戦突破!世界90位に崖っぷちから逆転勝ち】の続きを読む


    清原和博、覚せい剤使用当時の“友人”逮捕…清原周辺の“物騒な動き”にマスコミが関心 | ビジネスジャーナル - Business Journal
    執行猶予中の身である“あの男”にとっては、なんとも耳障りなニュースであったに違いない。「オレオレ詐欺を一緒にやろう。資金を出してほしい」と知人男性に持ちかける…
    (出典:Business Journal)


    清原 和博(きよはら かずひろ、1967年8月18日 - )は、大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、野球評論家、タレント。甲子園通算最多本塁打数記録保持者(13本)。愛称は「番長」。 実家は電器店(東芝ストアー)を経営。父(阪神ファン)以外の家族は巨人ファンであり、その影響で自
    136キロバイト (22,014 語) - 2019年5月26日 (日) 09:13



    (出典 www.sankei.com)


    更生して、新たな人生を歩んでほしい。

    1 ニライカナイφ ★ :2019/05/26(日) 00:38:39.66 ID:7WrvUi+K9.net

    ◆ 清原和博、覚せい剤使用当時の“友人”逮捕…清原周辺の“物騒な動き”にマスコミが関心
     
    執行猶予中の身である“あの男”にとっては、なんとも耳障りなニュースであったに違いない。
    「オレオレ詐欺を一緒にやろう。資金を出してほしい」と知人男性に持ちかけるも断られ、逆上して車で拉致したうえで都内のホテルに監禁し、殴るなどして全治2週間の軽傷を負わせた――。

    昨年12月末に起きたこの事件について、神奈川県警は容疑が固まったとして今月20日までに、監禁致傷の容疑で男たち2人を逮捕した。


    とりたてて注目する必要があるとも思えない話だが、「主犯格」とされる男について、関心を示す報道関係者は少なくなかった。

    県警が発表した男の名は、自称自営業のA。
    実は3年前に世の中を騒然とさせた事件のキーパーソンのひとりだ。

     

    2016年2月、自宅で覚醒剤を所持したとして元プロ野球選手の清原和博が覚せい剤取締法違反の容疑で警視庁の捜査員に現行犯逮捕された。
    この2年前に「週刊文春」(文藝春秋)に薬物使用疑惑を報じられて以降、常にその動向が注目されてきただけに、マスコミ各社の報道合戦は熾烈を極めた。

    当時この事件の取材にあたっていた記者は語る。


    「一部の媒体に仮名で登場し、清原が覚せい剤を使用したときの“キマリ具合”を含めて情報を提供していたのが、このAだったといわれています」

    すでに明らかになっている情報を総合するとAは、かつては競馬予想会社などを経営し莫大な利益を得て、スポーツ選手などのタニマチをしながらも十数年前に所得隠しで摘発されている。
    ほぼ同時期には、*取締法違反でも逮捕されるなど、清原とは限りなく親和性が高い人物といえるようだ。

    十数年前にあぶく銭で遊んだ経験はあるようだが、今回の事件内容からは現在は金銭的に窮していたとも察せられる。


    「3年前に清原の騒動が起きたときから、経済的には厳しかったのではないか。取材料を得たいという思いから、自分からいろんなところに売り込んでいたとも聞いている」(前出・記者)

     

    そのAがメディアで語った清原の薬物使用の様子は衝撃的だった。
    一般的に覚せい剤といえば「あぶり」や注射器で体内に注入するのが一般的とされるが、ある媒体で報じられたのは、クレジットカードなどで覚醒剤を粉々に砕き、その粉を指を使って自分のお尻にねじ込む清原の様子。

    こうした行為の果てに恍惚とした表情を浮かべる元「球界の番長」の生々しい描写は、大きな反響を呼んだ。


    「清原は逮捕から3カ月後の16年5月に懲役2年6カ月、執行猶予4年の判決を言い渡され、本人も現在は更生施設で治療プログラムを受けていることを明かしています。

    覚せい剤は一度やったら簡単にはやめられないともいわれるだけに、執行猶予期間が残りあと約1年となった今、“昔の友人”の名前を聞いた清原に、薬物使用に浸った頃の記憶がフラッシュバックしてしまわないかが心配されます。
    そうしたこともあり、清原の周辺に再び一部マスコミの関心が寄せられているようです」(週刊誌記者)

     

    清原が完全に薬物の呪縛から解き放たれ、新たな人生を歩むことを願いたい。



    ビジネスジャーナル 2019.05.25

    https://biz-journal.jp/2019/05/post_28065.html

    (出典 biz-journal.jp)


    【【芸能】清原和博、覚せい剤使用当時の“友人”逮捕 清原周辺の“物騒な動き”にマスコミが関心】の続きを読む


    剛力彩芽、大山亜由美さん追悼 会見での思い出回顧「とても素敵で丁寧で…」 - ORICON NEWS
    女優の剛力彩芽(26)が17日、自身のインスタグラムを更新し、16日に病気のため25歳という若さで亡くなった女子ゴルフの大山亜由美(おおやま・あゆみ)さんを追悼した。
    (出典:ORICON NEWS)



    (出典 www.sanspo.com)


    大山亜由美さんのご冥福をお祈りいたします。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/18(土) 07:39:47.01 ID:+Jf28UFD9.net

    病気のため亡くなった女子プロゴルファーの大山亜由美さんは2016年に大手芸能事務所のオスカープロモーションと所属契約を結び、
    その時の記者会見に登場した剛力彩芽が自身のインスタグラムで大山さんを追悼した。

    「プロゴルファー大山亜由美さんの訃報にただただ驚いております。会見でご一緒してから3年以上経っていたんですね。緊張します!と言いながらも堂々お話されていた姿。
    会見から数日後にお礼のお手紙もいただきました。とても素敵で丁寧で、今でも会見の日を覚えています。心からご冥福をお祈り致します」

    大山さんは鹿児島市出身で2015年のプロテストに合格し、同年のステップ・アップ・ツアー「うどん県レディース 金陵杯」では2位に入った。
    レギュラーツアーでは通算9試合に出場し、最後に参戦したのが去年3月のTポイントレディス ゴルフトーナメントだった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00010004-ismt-golf
    5/17(金) 16:40配信


    (出典 www.cinemacafe.net)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.ytimg.com)


    (出典 prt.iza.ne.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    【【芸能】剛力彩芽「とても素敵で丁寧で」 大山亜由美さんを哀悼】の続きを読む


    マラソン男子のエース・大迫傑“爆弾ツイート”


    大迫 (おおさこ すぐる、1991年5月23日 - )は、東京都町田市出身の陸上競技選手。専門は長距離種目。町田市立金井中学校・佐久長聖高等学校卒業、早稲田大学スポーツ科学部卒業、ナイキ・オレゴン・プロジェクト所属。マネジメントはアミューズ。第26回ユニバーシアード男子10000m優勝者、ハーフマ
    19キロバイト (2,764 語) - 2019年4月2日 (火) 11:18



    (出典 mag.onyourmark.jp)


     陸上長距離のエースがまさかの“爆弾投下”だ。男子マラソン日本記録保持者の大迫傑(27=ナイキ)が23日、自身のツイッターを更新し、1万メートルの日本選手権(5月19日、ヤンマースタジアム長居)の選考基準をめぐって強烈な日本陸連批判を展開した。

     大迫はこの日、せきを切ったように次々と日本陸連への批判を投稿した。「日本選手権、『本連盟強化委員が特に推薦する本連盟登録競技者』という枠で出場しようと試みましたが、かないませんでした…。陸連強化委員からの『大迫くんが日本選手権でいい走りをするとそれに負けた選手のランキングが下がり、不平不満が出るから』という理由でした。すごい理由だな。笑笑」

     続けてランキング制度採用に関する矛盾点を述べ、強化委員会所属チームが合宿や遠征に優先的に参加できる点を指摘。「そろそろ陸連を私物化するのはやめた方がいいと思う」「どういう選手が推薦出場に値するのかちゃんと明記してほしい」と連続でつぶやいた。

     ネット上での反響は大きかったが、そのほとんどが「大迫の言う通り」「誰かがこういう機会にやらないと」と大迫寄りの声だ。さらに「選手が安心して競技できなくなるのは本末転倒」などの陸連に苦言を呈するコメントもあった。

    【マラソン男子のエース・大迫傑“爆弾ツイート”】の続きを読む

    このページのトップヘ