こういうリアルな瞬間に出くわすと、芸人って仕事も大変なんだなと感じますね。お大事にしてください

 お笑いコンビ「はんにゃ.」金田哲さんが3月30日、SNSを更新。イベント共演者のお笑いコンビ「オテンキ」のりさんを突如襲った悲劇について、写真付きで紹介しました。

【画像】車いすで運ばれる現場写真

 同日開催された櫻坂46のライブ「SAKURAZAKA46 Live,AEON CARD with YOU!Vol.3」で、金田さんとのりさんはMCを担当。イベントの様子について金田さんは「楽しくトークやゲームで盛り上がり、その後も櫻坂46のLIVEを客席から観させて頂き、先ほどとはうって変わった1人1人の表情やパフォーマンスに終始のりさんと興奮して盛り上がり感動して櫻坂46のLIVEは終演しました。本当に桜満開の最高のLIVEでした」と振り返りました。

 楽しい時間はあっという間。イベント終了後に櫻坂46メンバーと記念ショットを撮影することになり、金田さんとのりさんはメンバーの前の位置に。1番目立つ場所で肘をついて寝っ転がるという、学生時代の集合写真でお調子者がやりがちなポーズを決めて写真に納まりました。

 ところがこの後、突然ぐったりとした様子でその場に倒れ込むのりさん。「部屋を出た次の瞬間、のりさんが『あれ、、なんかコシがへんだ、、、なんか、、さっきのポーズでなんか、、コシがへんだよカナダ君、、』と言い出して『あっ、いたっ!』とその場に倒れ込んでしまいました」「冷や汗を垂らしながらその場にぐったり」と、目撃した金田さんの証言からも、緊迫した状況が伝わってきます。

 なんと、“お調子者ポーズ”のせいでぎっくり腰を発症してしまったとのこと。「優秀なスタッフさんの対応ですぐに看護師に来てもらい応急処置をしてもらった結果、車椅子で帰って行きました お大事にして下さい」と金田さんはつづり、車いすに乗ったのりさんの写真を公開しました。

 のりさんもSNSを更新。「慣れないことはするもんじゃないね」と、後悔をつづっています。

画像は金田哲Instagramから


(出典 news.nicovideo.jp)