田中みな実さんのこれからの活動が楽しみですね!彼女の新たな魅力がどんどん開花していくことを期待しています。

サンデー・ジャポン」の男性ディレクターを見つけると、「あぁ、久しぶりぃ~」と駆け寄る田中みな実。そしてディレクターの左腕に両手を絡めると、

「私が初めてフライデーされた人です」

 とカメラに向かって紹介したのだった。TBSアナウンサー時代、「サンジャポ」の5代目アシスタントだった田中は、このディレクターとの「六本木デート」を報じられた過去がある。

 2月25日の「サンジャポ」では、カルビー新CM発表会に出席した田中を直撃。その時の様子が放送されたのだった。

 ディレクターの腕をスリスリしながら、何かを求めるように瞳を潤ませて見つめる田中は、

「これからの10年はちゃんと女優をやりたい」

「もう、いつもいじるんだから。大女優とか書かないで下さいね」

 と甘えた声でコメント。田中の所属事務所に近い芸能記者が語る。

「彼女は『あざとかわいい』という言葉を世に送り出し、今もそれを貫いています。今回の映像を見て感じたのは、とても痩せているな、という点。相当な心労があるのではないかと…」

 その理由を続けて分析するには、

「同じ事務所の看板女優だった広末涼子がW不倫スキャンダルを起こして謹慎した末に、事務所を辞めて独立してしまいました。では今後、誰が看板を背負っていくのか。戸田恵梨香は結婚後、仕事が緩やかになっているし、唐田えりかも不倫スキャンダルでつまずいた。となれば期待がかかるのは、有村架純か田中か。そんなプレッシャーを感じているのではないでしょうか。今後はあざとい振る舞いではなく、女優然とした姿が求められるかもしれません」

 年初には亀梨和也との熱愛が報道されたが、2人は4月ドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)で共演する。

「広末不在の今、『これはDestinyだ!』と結婚したくなったとしても、すぐにはできないでしょうね」(前出・芸能記者)

 今や結婚がマイナスにはならないのが女優業だが…。

(小津うゆ)

アサ芸プラス


(出典 news.nicovideo.jp)