ウエスト井口さんの本音が垣間見れる舞台裏公開、とても興味深いです!『R-1』は笑いのプロが集まる大会ですが、彼の夢に対する真剣な姿勢や努力が伝わってきました。さらなる活躍を期待します!

ウエストランド 井口浩之

お笑いコンビウエストランド井口浩之が11日、自身のX(旧・ツイッター)を更新。ピン芸人日本一決定戦『R−1グランプリ2024』準決勝敗退を報告した。

 

■ルシファー吉岡ら9人

同日準決勝が行われ、ルシファー吉岡、トンツカタンお抹茶、サツマカワRPG、吉住、真輝志、街裏ぴんく、どくさいスイッチ企画、kento fukaya、寺田寛明の9人が決勝に駒を進めた。

決勝の模様は、フジテレビ系3月9日生放送される。

 

関連記事:井口浩之、毒舌ネタの標的暴露 「『R−1』『泣きながら電話するな』は…」

■R−1イジり忘れず

芸歴10年以下の制限が撤廃され参戦するも、惜しくも準決勝で敗れた井口。Xで「もっと盛り上げたかったけど残念 こうなったら、ルシファーさんにぶちかましてもらいましょー!!」とルシファーに期待を寄せた。

井口といえば、過去に漫才日本一決定戦『M−1グランプリ』で“R−1には夢がない”と毒を吐いて話題に。

「僕はみんなが思ってるより、R−1が大好きです。準決勝という大事な局面でも、楽屋にティッシュはなく、トイレットペーパーで鼻をかまなきゃいけないとこも」とイジりながら大会への愛を見せ「決勝盛り上がれ」と伝えた。

 

関連記事:ウエストランド・井口の毒舌芸に伊集院光が警鐘 「売れたとこからが地獄」

■先輩にも毒舌

準々決勝で敗退したジグザグジギー池田勝からは「お前最高にカッコいいよ」と健闘を称えるコメントが。

井口は「ありがとうございます!! そんなこと言ってくれると思ってなかったので、密着のカメラの前で『ルシファーさんが優勝して、池田さんだけを惨めな感じにさせたい』って言ったことを反省してます」と毒舌を交えながら返信した。

関連記事:ウエストランド、M‐1決勝で痛烈な毒舌ネタ披露 お笑い界からも反響続々

■R−1の“舞台裏”


ウエスト井口浩之、“夢ない”『R−1』舞台裏公開しイジる 「楽屋に…」


(出典 news.nicovideo.jp)