ドラマ化するなんて意外ですね。旅番組ではなく、物語として描かれるということで、どんな要素が盛り込まれるのか楽しみです。現実の旅とはまた違った魅力を感じられるかもしれませんね。


 2024年に創刊45周年を迎える海外旅行のバイブル地球の歩き方」と、真夜中ドラマコラボレーション

 真夜中ドラマ地球の歩き方」として、テレビ大阪BSテレ東にて1月13日の深夜24時55分より放送。1話30分の全12話が放送予定です。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 1979年に創刊して以降、160以上の国や地域を取材し、約120タイトルが発行されてきた地球の歩き方」。2022年には「日本」を発売し過去最高の売上を記録しています。


 ドラマには、旅好きの個性豊かな芸能人4人が登場。4人の名前はまだ明かされておらず、近日発表となっています。

 編集部からの依頼を受け、各国へ旅立つ4人の芸能人ライター。それぞれが1つの国を訪れ、旅の途中でグルメや景色、名所、人々に触れることで新たな魅力を発見。オリジナルの特集ページを完成させるストーリーが展開されます。

 4大テーマは、「地球の歩き方in韓国『名物オモニ特集 ソウルチェジュ島』」、「地球の歩き方inタイ『現代アート震源地を特集 バンコクチェンライ~プーケット』」、「地球の歩き方inサイパン『七色の海と精霊特集 サイパン島~マニャガハ島~テニアン島』」、「地球の歩き方inニュージーランドキャンピングカーで巡るマオリの聖地特集 オークランド~レインガ岬』」。



 なお、本番組は、Leminoにて1週間独占先行配信予定で、初回は1月6日とのこと。広告付き無料配信サービスTVer」では、見逃し配信が予定されています。



(c)ドラマ地球の歩き方製作委員会
(c)地球の歩き方Gakken
(c)Junji Takasago / MV

情報提供:テレビ大阪株式会社

Publisher By おたくま経済新聞 | Edited By 一柳ひとみ | 配信元URLhttps://otakei.otakuma.net/archives/2023120805.html
「地球の歩き方」がまさかのドラマ化!4人の芸能人ライターが旅する物語


(出典 news.nicovideo.jp)