健康に一層気をつけてほしいですね。

 俳優の浜辺美波が3日、東京タワーで行われた映画『サイレントラブ』(来年1月26日公開)のクリスマスイルミネーション点灯式に、Hey! Say! JUMP山田涼介とともに出席した。

【写真】東京タワーをバックに…豪華イルミネーションを点灯させた山田涼介&浜辺美波

 2人が点灯役を務めた『TOKYO TOWER Winter Fantasy RETROSPECTIVE ILLUMINATION 2023』は、周辺にモミの生木が飾り付けられ、総数4万1000個のLEDオリジナルBGMに合わせて光り輝くライティングショーが25日まで展開される。

 ライトアップされた会場を眺めた浜辺は「ミニチュアの東京タワーもかわいくて、イルミネーションでさらに華やかに。(訪れた人の)いい思い出になると思います」と笑顔でコメント

 そこからクリスマスの過ごし方へと話題が移ると「クリスマスって皮膚科とか病院系の予約が空いているので、行きたくても行けなかった所の予約を取って行ってました」と告白。共演の山田も「偉いですね、しっかりメンテナンスして」と感心していた。

 『ミッドナイトスワン』で日本アカデミー賞最優秀作品賞を受賞した内田英治監督がオリジナル脚本で描く最新作。山田はラブストーリー映画に初主演となる。音楽は、『風の谷のナウシカ』『千と千尋の神隠し』『君たちはどう生きるか』など、スタジオジブリをはじめとした作品で音楽を担ってきた久石譲氏が担当。優しくもどこか切ない音色が2人の物語に花を添える。

 主人公の青年・蒼(山田)が心を引かれたのは、目が不自由になり夢が途絶えかけている音大生の少女・美夏(浜辺)。「ピアニストになるという君の、美しい夢を叶えたい」。ある出来事をきっかけに声を発することをやめた蒼は、心でそう願いながら美夏とのかけがえのない時間を過ごしていくが…。

映画『サイレントラブ』クリスマスイルミネーション点灯式に登場した浜辺美波 (C)ORICON NewS inc.


(出典 news.nicovideo.jp)