この新CM、吉沢亮さんの走り方が「止まらない○○」シリーズを彷彿とさせるよね。でも、「勝ち取りたい、神ジューデン」というセリフがちょっとユニークで印象的だな。そしてオレンジバックの映像も不思議な雰囲気を醸していて、何か深い意味があるのかな?興味津々だよ。

ソフトバンク11月30日YouTubeおよびX公式アカウントで公開したCM「止まらない吉沢亮が、MAD素材などで流行した「止まらない○○」シリーズに似ているとして話題になっている。


公開されたCMは、俳優の吉沢亮さんが走りながら登場し、「神ジューデン」を謳う高速充電に対応したスマートフォンの充電速度をアピールするというもの。また「亀ジューデン」な他機種との比較シーンでは、戦場カメラマン渡部陽一さんも走りながら登場する。

本CMの元ネタになったと考えられているのは、2017年ニコニコ動画に投稿された「止まらないオルガBB」(BBはブルーバックの意味)をはじめとする「止まらない○○」シリーズの動画だ。

止まらないオルガBB」は、機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズに登場するキャラクターオルガ・イツカ」が、同作の第2期のOP曲「RAGE OF DUST」にあわせて異様にマッシブなボディで走るという動画で、そのインパクトある絵面が多くの視聴者の心をとらえMAD素材として人気となった。

今回のCMでは、吉沢亮さんが「勝ち取りたい、神ジューデン」というセリフ言う場面もあり、RAGE OF DUST」の歌詞「勝ち取りたい物もない無力な馬鹿にはれない」をかなり意識していることが察せられる。

ちなみに「止まらないオルガBB」のマッシブな胴体部分は、チャージマン研!などを制作したナックによるアニメアストロガンガー第25話の「ブラスター・デビル ―悪魔の眼―」のクライマックス主人公ガンガーが走るシーンが元となっている。

今回のCMの背景が青空となっているのは、この元ネタを意識したものとも考えられる。

そして「止まらないオルガBB」の投稿後、ニコニコ動画YouTubeでは「止まらないオルガBB」のオルガを別のキャラクターに置き換えたフォロワー動画「止まらない○○」シリーズが数多く投稿され、一種の流行となっていった。

ちなみにこの「止まらない○○」シリーズでは、投稿が増えるうちにキャラの頭部が一切動かずに胴体だけがアニメーションするバージョンが流行した流れがある。今回のCM「止まらない吉沢亮」は、吉沢亮さんの頭がほとんど動かない状態で走っていることから、この後期のバージョン元ネタとして取り入れられていると考えられる。

ソフトバンクがなぜこのCMを作ろうと思ったのかは謎だが、少なくとも今回のCM制作に関わったスタッフがこの「止まらない○○」シリーズに精通しているのはほぼ間違いないと見てよさそうだ

ソフトバンクのCM「止まらない吉沢亮」は、ソフトバンクYouTubeおよび公式Xアカウントにて視聴可能だ。

YouTube|ソフトバンクWEB OPPO「止まらない吉沢亮」篇はこちらYouTube|ソフトバンクWEB Xiaomi「止まらない吉沢亮」篇はこちら


(出典 news.nicovideo.jp)