ボヤいた。

俳優・大泉洋(49歳)が、11月29日に放送されたバラエティ番組「家事ヤロウ!!!」(テレビ朝日系)に出演。自分より前に収録した大物ゲスト“K村拓哉”が7品も食事を作って、番組レギュラー陣がそれを食べたと知り、「申し訳ないけど、君ら、何食っても美味しくないよ!悪いけど、今」と、自分がこれから料理を作っても満腹で味わえないはずと嘆いた。


映画「月の満ち欠け」の宣伝を兼ねて大泉が番組に出演したが、詳細なレシピアンケートで求められ、さらにオンラインでの打ち合わせも長くかかったとボヤく。

さらに大泉は「もう1つ言いたい。君たち、これ(収録は)何本目? これ2本目でしょ? お腹いっぱいでしょ? この前に撮ってたのが誰かも言えないですよ、そりゃね。発表にもならないし、相当な人とあなたたちは仕事してた! すごい方が! 君たち、7品食ったらしいな? 申し訳ないけど、君ら、何食っても美味しくないよ! 悪いけど、今」と詰め寄ると、番組レギュラーバカリズムは「言わないようにしてたけど、もう(お腹に)入んないです」と白状する。

これに大泉は「びっくりした。目を疑った。7品って。確実に俺のロケ、雑になるに決まってるじゃん!」とボヤきまくった。

なお、1本目のゲストについては番組内で“K村拓哉”と一部イニシャルながらテロップで表示された。


(出典 news.nicovideo.jp)