ファン反省

 歌手の野口五郎さんが9月24日ブログを更新。ブログエントリーに寄せられる一部コメントの内容について疑問符を浮かべています。

【画像】66歳で活躍を続ける近影

 西城秀樹さん、郷ひろみさんとともに「新御三家」と称され、2020年には歌手生活50周年を迎えた野口さん。66歳となった現在でも精力的にコンサートを行い、2022年5月からは歌手の岩崎宏美さんとタッグを組み、「野口五郎岩崎宏美2022プレミアムオーケストラコンサートEternal Voices~」を大々的に開催しています。

 野口さんは芸能活動と並行して、ほぼ連日ブログの更新を続けており、そのコメント欄にはファンからの応援や称賛メッセージが多数寄せられることに。

 しかし一部ファンは、ブログ内容から脱線した自身の日常報告やとりとめのない毎日の雑感などをつづっており、直近エントリーの話題がコンサート絡みのものだったにもかかわらず、時事ネタを巡っての心配事を返していました。

 野口さんも見かねたとみえ9月24日のエントリーであいさつに続けて、「僕のブログコメントがとても多いです!」「とても嬉しいのですが,それはこの場所? と思うものも ごめんなさい」と汗の絵文字を添え、一部のあまりに関係ないコメントやんわりたしなめていました。

 野口さんの言葉を受けて、ファンからも「ここはLINEじゃない。五郎さんの掲示板ですものね」「五郎さんに逆に『ごめんなさい』と言わせてしまって申し訳ない気持ち」「時に熱くなっちゃうかも~ですが大切なこの場所 気をつけます」と反省や謝罪の言葉が寄せられていました。

ファンをやんわりたしなめる事態に(画像は野口五郎オフィシャルブログから)


(出典 news.nicovideo.jp)