語る。

1 フォーエバー ★ :2022/06/30(木) 20:41:23.55
オスマン・サンコンのTV愛…「相席食堂」神回ロケで再確認「関西に行くとアフリカの隣国のような気持ち」
2022年6月30日 17時0分スポーツ報知
80年代に外交官からタレントへと転身したオスマン・サンコン。バラエティー番組への愛を語った

■インタビューその3コン♪ ギニア大使館顧問でタレントのオスマン・サンコン(73)が自身の“鉄板ネタ”を解説した。80年代のバラエティー番組で公言していた「ライオン、キリンは上野動物園で初めて見た」という話の真偽は? 2019年に出演して“神回”とされるABCテレビ「相席食堂」の反響についても語った。(取材・構成=田中 昌宏)

 ―1972年の初来日から数えて節目の年。

 「ホント、日本に来て良かった。素晴らしい縁です。50周年で何かしようって考えてたんだけど、コロナでね…。それに(誕生会を)毎年やってたけど、僕3月11日生まれなの。2011年からやってない。でも来年は50周年のイベントと誕生会を合わせてやろうかなと考えています」

 ―「日本のここが好き」というところは。

 「四季ですね。日本人は当たり前だと思ってるんだけど、すんごいいいよね。季節ごとに食べ物も変わるのがいい。好きな物は正直言って、ふぐ鍋。あと、うな重。うなぎなら毎日でも食べられる。えっへっへ。冬だったら鍋ね。雑炊。大阪がまた(食べ物が)すごくいいんだよね。ギニアは四季ないもん。『暑い』か『雨降ってる』かだけ。6月はちょうどギニアも雨期。10月くらいまで約半年。8、9月は毎日雨降ってるの。たまに1週間雨やまない時もあるよ」

 ―2019年8月に放送されたABCテレビ「相席食堂」のロケでも大阪でギニア人と交流していましたね。

 「反響大きかったの。東京でも『サンコンさん、見たよ』って言われたんだから。(ロケ地の)アメリカ村ね、ギニア人やナイジェリア人が多かった。でもびっくりしなかった。『サンコンさん、関西いいよ』って。商売しやすいみたい。ココイチ(カレーハウスCoCo壱番屋)の中でロケしたんだけど、外に出たらいっぱいお友達ができた。特に日本人の女の子の友達、いっぱいできました。アメリカ村いいね。“アフリカ村”も作ればいいじゃん。えっへっへ」

 ―人なつっこい。

 「そういうこと。関西に行くと、アフリカの隣の国に行ったような気持ちになるの。アフリカ人と関西人は合うと思う。(どちらも)明るくて、全然気取らないもん。
また是非行きたいので、ABCの人に『サンコンが出たいって言ってた』て言ってくださいね。関西の話したら永遠にしゃべっちゃうよ、僕」

https://hochi.news/articles/20220629-OHT1T51114.html?page=1

(出典 hochi.news)