真相明かす。

武井壮

タレント武井壮が30日、自身のツイッターを更新。一部メディアで報じられている「意味深ツイート」の真相を明かした。

【ツイート】「もう守りきれん」発言の真相明かす


■「もう守りきれん」ツイートに注目集まる

事の発端は、28日の「ふう、さすがにもう守りきれん」というツイート。折しも世間では、武井が会長を務めている日本フェンシング協会の不祥事が報じられていたことから、このツイートも一連の騒動に絡めたものなのでは……という憶測を呼び、報道と結びつけるコメントが寄せられた。

さらに、このツイートについて別のメディアが「意味深ツイート」と報じたことも影響してか、武井を批判する声も少なくない。


関連記事:武井壮、入院中の父を想ってか「3日で3キロ痩せた」 体調を心配する声も…

■「フェンシングとは無関係」

30日、武井はこの「意味深ツイート」報道に言及。28日のツイートを「フェンシングとは無関係」ときっぱり否定したうえで、「スポーツ体験ロケや、ゴルフ、フィジカルトレーニング、収録や生放送スケジュールが立て込み、ほぼ寝れず全身が痛くて倒れ込んだ際にしたツイートです 肉体が悲鳴をあげておりました」と説明した。

「守りきれん」と言っていたのはフェンシング協会ではなく、自身の肉体だったようだ。


■ファンから心配の声も…

このツイートに対し、ファンからは「ちゃんとお休みとられてくださいね!」「激務おつかれさまです」「お体に気をつけて」など、多忙ぶりを気遣う声が寄せられた。

しかし、一方で「それは無理がある」「余計なこと言わないほうが…」と厳しい声も。武井はフェンシング代表合宿報道について「現在引率のコーチ、選手、強化スタッフにその経緯や承認プロセス、合宿参加への目的や意思確認等調査を進めております 事実関係、合宿の妥当性についての全容の把握を急ぎ、今後の対応策など、近日中にご報告させて頂きたいと思います」と報告しているが、騒動はどのように向かうのだろうか。


■「意味深ツイート」の真相は…



・合わせて読みたい→武井壮、他人を“下げる評価”をする人たちに疑問 「本当に心が疲れてる」

(文/Sirabee 編集部・立石芳樹

武井壮、一部報道の“意味深ツイート”の真相明かす ファンから心配の声も


(出典 news.nicovideo.jp)