語る。

アイドルグループ日向坂46佐々木美玲(22歳)が、6月24日に公開されたラジオ番組「ローソン presents 日向坂46のほっとひといき!」(AuDee)に出演。今月でグループを卒業するメンバー渡邉美穂(22歳)への思いを語った。


渡邉の卒業についての話題となり、これまで佐々木ブログなどでも気持ちを伝えておらず、今回初めて話すと切り出し、「(渡邉の)卒業を初めて聞いた時、みんなのブログとかを読んでて、ちょっと感情が違ったんですよ、私の抱いたのは。だから、というのもあって(ブログを)書きにくかったというのもあって。卒業するって聞いた時に『わっ!美穂はもう決めたんだ!』って。『かっこいいな』って思いました」とコメント


佐々木は「やっぱりこの日向坂46を出て、0から始めるってなかなか勇気がないとできないことなんですよね。それをみんなの前で発言したのは本当に美穂だからできたことだし、美穂って私の中で体育会系ってイメージがあって『さすが体育会系の美穂だな』って、決めたら揺るがないんですよ、気持ちが。だから1番に思ったのは『かっこいいなぁ』って思いましたね。やっぱりいろんな感情はあるんですよ」と語った。


(出典 news.nicovideo.jp)