語る。

女優・タレント長濱ねる(23歳)が、6月11日に放送されたトーク番組「土曜スタジオパーク」(NHK総合)に出演。大親友である女優・上白石萌歌(22歳)について「すごい好きだな」と話し、上白石も「若干なんか恋人みたいな所がある」と語った。


この日のゲスト・上白石の大親友である長濱がVTR出演し、「(ラジオ番組で共演し)連絡先をその場で交換して、それからちょっとずつ仲よくなっていったんですけど。一緒にプリクラを撮ったり、何か一緒にドーナツ買っておうちで食べたりしてますね。あと、この間お出かけした時に、私が行きたかったお店が満席で、路頭に迷ったことがあって。私、ちょっと焦ってたんですけど。萌歌ちゃんが『ここにする?』って提案してくれて一緒にお店でごはん食べて。そういった優しさもすごい好きだなって思いましたし、その時に沖縄のおそろいの食器をくれて、それと、ミミガーおつまみお土産を一緒に持ってきてくれてて『沖縄で私のこと思い出してくれたんだぁ』ってキュンとしてうれしくなりました」と上白石愛を語る。


長濱の言葉に上白石は「ありがとう。かわいい」と喜び、「お互い本とか音楽とか映画が好きでお互いそういうものを1番シェアしたい相手でもあるし、温度感が合うというか。若干、なんか恋人みたいなところがあってずっと連絡しちゃったりとか、おうちに遊びに行ったりとか」と語った。


(出典 news.nicovideo.jp)