驚く

ダウンタウン・松本人志

1日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)では、ネット上の都市伝説として有名な“K.カズミ”について特集。スタッフが真相を探ったところ…衝撃の結果となった。


■身長2メートル超えの女性?

Yahoo!知恵袋にのみ存在すると言われるK.カズミ。身長2メートル超え、体重200キロ以上とされ、フライパンを軽々と曲げる腕力、大食いファイターの記録を破るほどの胃袋…と常識を超えたような噂が存在するが、これらのほとんどが、実際に「K.カズミ」を名乗るアカウントからの発信だ。

Yahoo!知恵袋にたびたび現れ、これらの情報をときには証拠写真付きで紹介。ネット上では「人間離れしてる」「一体誰なんだ…」と都市伝説化していたようだ。


関連記事:松本人志、若手時代の尖り伝説 1000万円のコントセットを目の前に…

■もえあずをゆうに凌ぐ大記録

番組では、探偵事務所や街頭調査など、あらゆる手を尽くしたが見つからず…そんな中、ある記録が発見される。それは、大手チェーン店「和食麺処サガミ」での大食い記録だ。

一段、約160gほどのざるそばを、計82段食べたというもので、「ざるそば食べ放題チャンピオン」として名を残していたのだ。ちなみに同様のチャレンジで、大食いタレントの“もえあず”こともえあずきは24段。

その奇跡の記録から、サガミの社員数名に認知されており、なんとコンタクトを取ってもらうことに成功する。

■カメラの前に登場したその姿は…

これまでテレビに出ることはなかったK.カズミだが、今回「顔出しNG」「音声加工」を条件に、特別出演。満を持してスタッフの前に現れた人物は、明らかに2メートルもない、ごく一般的な体格の女性だった。

本人の口から語られた真相とは、ネットで流布されている情報は第三者が勝手に流したもので、つまりYahoo!知恵袋に存在する「K.カズミ」は偽物、というもの。サガミの記録、また自身が「K.カズミ」というイニシャルネームである、という点だけが本当だそうだ。

ちなみに、身長は167センチ、体重は60キロ弱だという。


■松本人志も「すごいこと」

とうとう終止符が打たれた、“K.カズミ論争”の結末にスタジオは驚き。松本人志も「すごいことですよね。出ていただけたことも、すごい」とコメントする。

今回の放送はネット上でも大きな話題になり、ツイッターでは「K.カズミ」がトレンド入り。「会えただけですごい」「そもそも、もえあずの4倍食べてるのスゴすぎじゃない?」「ネットでのイメージと、今回出演時のギャップがありすぎて驚いた」と多くの反響が寄せられていた。

・合わせて読みたい→EXITはゴリ押しされている? 辛辣な声に対する兼近大樹の回答が話題に

(文/Sirabee 編集部・東水 壮太

松本人志、都市伝説“K.カズミ”の正体に驚き 番組登場に「すごいこと」 


(出典 news.nicovideo.jp)