勧告があった。

1 冬月記者 ★ :2022/05/19(木) 19:07:07.02

https://news.yahoo.co.jp/articles/cb66ee068fd7342ac91bd4c5f22f291713fe1a25

岡田結実、6年前に上沼恵美子から“引退勧告”も…「人の意見に興味がないっていうか」


 実業家の西村博之(ひろゆき)氏(45)が18日にYouTubeチャンネル「夜な夜な生配信!ひろゆきと有名人に…【質問ゼメナール】」を更新。タレントの岡田結実(22)がゲスト出演し、あの大御所から“引退勧告”を受けたときの心境について語る場面があった。

 16年7月に放送された関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)での出来事。芸能活動について話していたところ、突然司会の上沼恵美子から「やめません?芸能界」と“提案”があった。

 「芸能界でひな壇とか座って、こんなのやる人じゃないです。大使館に勤めるか、ピアニストか、CAさんとかそっちに。(芸能界には)もったいない」とすすめられていた。

 この件について質問があると、岡田は「遠回しに“向いてない”と言われてるのかなと。何かやらかしたっていう記憶はないんですけど、上沼さんから見たら、やらかしていたのかもしれません」といい、20分近くにわたって“説得”され続けたことを振り返った。

 ひろゆき氏から「言い返したりはしなかった?」と聞かれると、岡田は「一意見として受け止めてましたね。向いてないなら仕方ないよなって。疑問とかもわかなくて、私自身が人の意見に興味がないっていうか。上沼さんだからとかは関係なく、どなたから言われても“売れなくなったらそれは仕方ない”と思ってましたね」と、語っていた。