謝罪する

 元乃木坂46新内眞衣が、神田伯山と共に司会を務める『爆問×伯山の刺さルール!』(テレビ朝日系/毎週火曜24時15分)に出演。まさかの大失敗をしてしまい、「実力不足です」と平謝りした。

【写真】スタイル抜群の新内眞衣 2nd写真集の水着カットほか、独自撮り下ろし写真

 この日の放送では、かつて「パスタ巻いてる?」などのフレーズで人気を博したお笑いコンビ・Hi-Hiの上田浩二郎の現在に密着。上田はお笑いの仕事と並行して、妻でタレントの原アンナと共に東京・中目黒居酒屋を経営しているという。

 番組ではそんな上田が店で働く姿を撮影し、クイズを出題。妻の原が上田に対して、あることで怒っている様子が映し出され、怒りの理由を解答者の爆笑問題らが予想した。

 正解が出ない中、司会の伯山が「すべての業界でダメですよね」とヒントを出すと、新内が「たまにいらっしゃいません?」「酔っ払ってラジオ出てる人とか…」と発言。すると新内は「あっ!」と何かに気付いた様子で自分の口を押さえてしまった。

 するとテロップでは「※まいちゅんが答えを言いました」と表示された(後に明かされた正解VTRでは、上田が客に酒をおごられ、すっかり酔っ払って仕事にならなかったため怒っていた、というのが答えだった)。伯山は新内がうっかり答えを言ってしまったことに気付いたが、爆笑問題らは気付かず。新内は赤面してうろたえていた。

 その後、正解VTRが明けると、伯山が「まいちゅんどんな気持ちだったんですか? 正解言ってましたけど」と新内に質問すると、「本当に逃げ出したかったです」と苦笑いの新内。さらに太田光から「なんで言っちゃったの?」と聞かれると、「ほんとすいません…実力不足です」と泣き顔で謝罪していた。

乃木坂46・新内眞衣  クランクイン! 写真:小川遼


(出典 news.nicovideo.jp)