中止なる。

橋本環奈

女優・橋本環奈が17日、公式ツイッターを更新。新型コロナウイルスに感染し、現在上演中の舞台『千と千尋の神隠し』の4公演が中止になることについて胸中をつづった。

【ツイート】公演の一部中止を謝罪


■「症状は軽症」と説明

橋本は、文章を画像にしたツイートで、「皆様に新型コロナウイルス感染のお知らせをいたします。本日5月17日にPCR検査を受けて陽性反応となりました。症状は軽症で軽微な咽頭痛とたまに咳が出ますが熱もなく他に痛みもありません」と報告。

続けて、「この発症により現在上演中の『千と千尋の神隠し』も一旦お休みさせて頂きます。公演を楽しみにして下さっていた皆様、関係各位、日頃からお世話になっております皆様に御心配、御迷惑をおかけして本当に申し訳ありません」と謝罪すると、「1日も早くまた皆様の前に復帰できますように、療養に努めます」と結んだ。


関連記事:中村獅童、コロナ感染で療養から仕事復帰を報告 ファンからは安堵の声

■早期の復帰を誓う

また、画像に添えて「3/2の初日から順調にきていたので、私の陽性により止まってしまって辛いです。この舞台を楽しみにしていた方、わざわざ予定をあけて頂いたのに本当に申し訳ありません。早く復帰できるように、とにかく身体を休めたいと思います」とつづっている。


■今月1日から福岡で上演

千と千尋の神隠し』は、橋本と女優・上白石萌音ダブルキャストによる主演で今年3月2日から開幕。

大阪公演を経て、今月1日から福岡・博多座で上演されているが、橋本ら関係者のPCR検査陽性を受け、きょう17日に予定していた2公演と、18日・19日の12時開演の部の計4公演の中止が発表された。


■ファンから気遣う声

橋本の投稿に、ファンからは「仕方のないことなので、どうか謝らないでください」「疲れもあったと思います…しっかり身体を休めてください」「誰のせいでもないので自分を責めないでね」と気遣う声が相次いでいる。


■公演の一部中止を謝罪


・合わせて読みたい→海老蔵、『プペル』千秋楽公演中止に残念さにじませる 「本来ならば…」

(文/Sirabee 編集部・けろこ

橋本環奈、新型コロナ感染で舞台4公演が中止 「止まってしまって辛いです」


(出典 news.nicovideo.jp)