触れなかった。

 元お笑いコンビオセロタレントの中島知子が、11日放送のABEMAバラエティー「デマ投稿を許さない」に出演。MCの坂上忍を相手にぶっちゃけトークを展開した。

 同番組は坂上がSNS上のうわさを直球でゲストに切り込むトークバラエティー

 「地元・大分のスナックで働いていた?」といううわさについては、2019年頃に大分市内でホステスとして勤務していた過去を告白。坂上が「お客さんに口説かれたことあるの?」と質問すると、「私…ないですね。金がないと女芸人はモテないですから」と静かに苦い表情を浮かべた。

 ​>>元オセロ中島知子がスタジオ登場、有吉と共演「全然衰えてない」の声 ラウンジでバイトの過去も明かす<<​​​

 松嶋尚美と結成していたオセロについて、坂上からコンビ仲を聞かれると「円満に会ってコンビ解消をしました」と明かした。

 さらにAV出演疑惑については、「6000万くらいで、(オファーが)あったんですよね」と告白。「意外に、加護(亜依)ちゃんが前に言われたって番組で言ってて、それより高くてびっくりしましたよね」と語ったのだ。

 「現在、地元で3本のレギュラー番組を持っているだけに、トーク力の高さは相変わらず。そのことを坂上も絶賛していた。今後、また、東京で仕事をする機会も増えるのでは」(テレビ局関係者)

 同番組では質問にことごとくぶっちゃけていた中島だが、実は、まだぶっちゃけていなかったある疑惑があったというのだ。

 「有名な元格闘家との不倫疑惑が盛んに報じられていた時期があった。結局、その〝証拠〟が報じられることはなかったが、クロだったのかシロだったのか、相手の実名を出さなくてもいいので真偽について明らかにしてほしかった。シロなら堂々と否定してもおかしくなかったはずなのだが……」(芸能記者)

 暴露ブームが吹き荒れる芸能界だが、中島はその件に関してはお墓まで持って行くことに決めたのかもしれない。

中島知子


(出典 news.nicovideo.jp)