どこの党から出るのかな?

NO.9997381 2021/11/17 18:05
ロンブー淳、小籔千豊との対談で政界進出の噂にズバリ「小藪さんが出るなら俺は出る」

画像:時事

16日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系列)。

同番組MCの田村淳さんとお笑い芸人の小藪千豊さんがサシ飲み企画で出演し、大いに盛り上がりました。

子育ての話から政治の話まで、どれも深く洞察した視点での発言ばかりで、視聴者はとても面白かったようです。

16日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系列)。

同番組MCの田村淳さんとお笑い芸人の小藪さんが、「密室検証」のサシ飲み企画で出演し、大いに盛り上がりました。

スタジオでは、吉本興業の同期ながらも接点はなく対照的な2人であることから「合わなそう」と、どのような感じになるか全くの未知数のままサシ飲みのVTRが始まります。

まず初めに話題に上ったのは、互いの子育てに関すること。

田村さんも小藪さんも2人の子どもがおり、田村さんは「家庭を持つ幸せ」を実感し、家族と離れる自分が想像つかないと話す一方で、小藪さんは「子どもが立派に育ってくれれば、その時に好かれてなくても別に構わない」と達観した説法となります。

あまりの話術の高さに、互いの生い立ちや母親などの話へ。

田村さんの少し心に引っかかっている母親への思いを、小藪さんは良い方に捉えて田村さんを感動させるなど、全く芸人同士の会話になっていません。

小藪さんの懐の深さに田村さんは人生相談を始めるなど、ボケることもなければお笑いの話になる訳でもなく時間が過ぎていく番組。

VTRは早送りとなりますが、映っているのはひたすらお酒を飲み小藪さんの説法に耳を傾ける田村さんの姿ばかり。

これからどう生きていくかと言う話になり、小藪さんは田村さんへ「政界へ行くんちゃうん?」とイヤらしそうな顔でツッコみますが、田村さんは小藪さんの方が適性があると話します。

小藪さんは、若い時に本気で総理大臣になろうと思ったことがあったそうで政治家の書籍に目を通したものの、キャパシティのなさや不純な動機から「出馬はない!」と断言。

しかし、小藪さんと飲みの席で会話を交わし、険しい道のりを共に歩めると思ったのか、田村さんは「小藪さんが出るなら俺も出る」とまさかの出馬宣言。

現在、新喜劇で座長を務めている小藪さんですが、「新喜劇ですらまとめられない人間が」と消極的な一方で、立候補の予定がないにも関わらず「自民党、自民党から出るとか…」など、不意に具体的な政党を出すなど、政治についてディープな討論がはじまり、もはや別番組の様相も呈していました。

冒頭で、小藪さんは「サシ飲み企画といってもカメラも回ってるし大丈夫(仕事の域を超えないだろう)と思っていたけど、スタッフがいなくて本当に2人きりだから楽しくなってきた」と、自宅に帰り今日のオンエアに少し恐怖を感じたと明かし、スタジオを笑わせます。

VTR中も「俺は喋り過ぎや」として、VTR終了後もひっきりなしに出馬予定のない政治の話で持ちきりとなったスタジオ。

あまりにも濃密なトークに、番組では頻繁に「ロンドンハーツです」とテロップが出るほど、バラエティ番組とは一線を画した内容となった今回。

濃密な時間を過ごしたのは、田村さんと小藪さんだけではなく、視聴者らも同じ気持ちだったようです。

(文:Quick Timez編集部)

【日時】2021年11月17日
【提供】Quick Timez