卒業する

 タレント野々村真さんの長女でモデルの香音さんが、11月13日Instagramを更新。2019年から務めていたファション雑誌『Popteen』の専属モデルを正式に卒業したことを報告しました。

【画像】『Popteen』専属モデル時代の香音さん

 『Popteen』への登場は10月号までとなり、13日に開催された「Popteen大優勝祭」への出演をもって正式に同誌の専属モデルを卒業した香音さん。同日に更新されたInstagramでは、ラストステージで着用していたピンクシフォンドレス姿を公開し「Popteenは、私にとってとても成長できた場所、大切な仲間に出会えた場所です」と思いの丈をコメント。「popteenに関わる全ての方々、Popteenが大好きなteensのみんな、応援してくれたのんのんがーるずぼーいずのみんなが大好きです」とめいっぱいの愛を伝えています。

 ファンからは「これからも頑張ってね! ずっとずっとのんのんがーるずです」と愛を伝える声や「ドレス姿本当に可愛かった」「ピンクドレス似合いすぎて大優勝 お姫様? プリンセス? とにかく素敵だった」とラストステージでの衣装に感激したという声とともに、「これからのステージも応援してるね!」というエールも届いていました。

 香音さんは高校2年生だった2019年3月にイベントPopteen#全力祭2019」に出演し、『Popteen』専属モデルになったことを発表。4月発売の5月号で専属モデルデビューし、卒業となる2021年9月発売の10月号まで単独で表紙を飾ること4回。人気モデルとして活躍し、10月には初のスタイルブックかのんのぜんぶ。』が発売されています。

『Popteen』を卒業した香音さん(画像は香音Instagramから)


(出典 news.nicovideo.jp)