反響がある

NO.9936362 2021/10/22 08:56
漫画家・江口寿史、「おじいちゃんなのに可愛い女の子描く」ツイートを見つけ激怒
漫画家・江口寿史、「おじいちゃんなのに可愛い女の子描く」ツイートを見つけ激怒
「ストップ!!ひばりくん!」などの作品で知られる漫画家の江口寿史氏(65)が19日、ツイッターを更新。自身の年齢と作風に関する発言が反響を呼んでいる。

江口氏はデビュー時より描き続けてきた女性画でも人気だが、一部ツイッターユーザーによる「江口寿史って人のイラストかわいいな。本人おじいちゃんなのに可愛い女の子描く」とのツイートに反応。

「あのね、おじいちゃんなのに、じゃないんだよ。この歳になってからこんな絵描きだしたわけじゃないし。おれは20代からずーっと同じことを続けてるだけ。歳が60過ぎ=おじいちゃんという見方は君が若いから仕方ないけど。人間物理的な歳だけじゃないってこと」と持論を展開し、「あなたが60歳になった時に思い出してね」と呼びかけた。

続くツイートでは「おれは21歳でデビューした時から江口寿史で、65歳になった今でも江口寿史というだけの話。長くやってる人はみんなそう。ここで一緒に語るのは畏れ多いけど、細野晴臣や山下達郎や矢野顕子はいまだに細野晴臣で山下達郎で矢野顕子で、おじいちゃんやおばあちゃんがこんな音楽を、とは全然思わないね」と、同じように若い頃から長年にわたって活躍するアーティストを例にあげた上で私見を述べた。

これらのツイートに、フォロワーからは「普遍性のある作品は古びないし、時代も超越すると思います。作者が何歳だとか、まったく気にならないです」「おじいちゃん…ポカーンって感じです。江口先生も、細野さんも、タツローさんも、アッコちゃんも、年齢なんて考えたこともなかった。どうやったらこんなカッコいい大人になれるの..
【日時】2021年10月20日 14:44
【ソース】日刊スポール




#38 [匿名さん] :2021/10/22 10:11

>>0
汚ないおじいちゃんの書いた可愛い女の子より可愛い女の子が書いた可愛い女の子のが1京倍いいわ


#2 [匿名さん] :2021/10/22 08:57

一番搾り!!


#4 [匿名さん] :2021/10/22 08:58

>>2
二番搾りw


#22 [匿名さん] :2021/10/22 09:34

20歳から見たらおじいちゃんだろう
江口もだろ?
それでいいじゃないか


#27 [匿名さん] :2021/10/22 10:02

>>22ジジイなのにガキがときめく画が描けるのはすごいとも言える


#35 [匿名さん] :2021/10/22 10:08

>>31継続は力なり(笑)続かない奴が大半どころかほとんどの業界ですからね


#44 [匿名さん] :2021/10/22 10:18

>>37判ってない(笑)変わるのは簡単、変わらずに続ける方が難しい、
多くの漫画家を見てみろ、たいていは変わってしまうから
お前ガキだね


#31 [匿名さん] :2021/10/22 10:05

>>27
40年進同じ絵しか描いてない。

進歩なし


#37 [匿名さん] :2021/10/22 10:09

>>35
継続しても進化が無ければ無能


#25 [匿名さん] :2021/10/22 09:56

 
爆サイなんて老害ホームだからなwww


#32 [匿名さん] :2021/10/22 10:05

>>25
お前も高齢者かよ