かなりキツイ思いをしている。

NO.9931535 2021/10/20 10:54
佐々木希 家族のため働きづめで「パンク寸前」…必要なものに迷わず「お金」と回答
佐々木希 家族のため働きづめで「パンク寸前」…必要なものに迷わず「お金」と回答
10月15日、スタジオから出てきた佐々木は自らのブランド「iNtimite」の服を着こなしていた

「久々に帰宅。2週間ぶりのお家ご飯は、子供の好きなものだらけに」

テーブルに置かれた “お手製ハンバーグプレート” の写真に、この一文を添えて、佐々木希(33)はSNSに投稿した。

変わらぬ人気を誇るモデル活動に加えて、佐々木は今年に入り、ドラマ『白い濁流』(NHK BSプレミアム)、映画『リカ ~自称28歳の純愛モンスター~』などに立て続けに出演。

そして、9月からは東京、大阪で1カ月以上にわたり、計37公演を上演した舞台『醉いどれ天使』にも出演するなど、女優活動を精力的におこなっている。

冒頭の投稿は大阪で迎えた『醉いどれ天使』の大千秋楽から3日後のこと。東京にある自宅への “帰宅報告” だ。愛する長男と再会し、ひと息つくのかと思いきや――。

翌日、本誌が目撃したのは都内の撮影スタジオに向かう佐々木の姿だった。自宅を出たのは朝8時過ぎと “早朝出勤” で臨んでいた。

「佐々木さんは今年6月、テレビ番組のインタビューで『いまいちばん必要なものは?』と聞かれて、迷わず『仕事』『お金』と答えていました。

その背景にあるのは、大切な長男の存在です。最近、長男の幼稚園を転園させましたが、そこは幼稚園から高校までの一貫校で、高校卒業までの学費は3000万円を超えるといわれています」

【日時】2021年10月19日 21:00
【ソース】Smart FLASH