卒業を決断、衝撃広がる。卒業後はソロとして活動する。

 アイドルグループモーニング娘。’21」の佐藤優樹さんが9月24日グループおよびハロー!プロジェクトを卒業することを発表しました。ウソでしょ……。

【画像】佐藤優樹さんの写真まとめ

 オフィシャルサイトの発表によると、佐藤さんは12月13日日本武道館で開催されるモーニング娘。’21単独コンサートをもってグループおよびハロー!プロジェクトを卒業。佐藤さんは半年ほど前に過敏性腸症候群を発症し、コンサートイベントに参加が難しい状況が現在まで続いており、「佐藤本人から、活動が安定しないことで、ここまでメンバースタッフにも迷惑をかけ続けているし、このままモーニング娘。としての活動を続けていくのは難しいという話がありました」と卒業の理由が明かされています。

 佐藤さんは、「長い期間コンサートを中心にお休みしてしまっていて申し訳ありません。そして、今回、この離れている期間に卒業を決めてしまいすみません」とコメントを発表。「色々な事を考え、話し合い、答えを出していく中で卒業という結論にたどり着きましたが、今は全く実感がわいていません。ただ、やはり私はこの歳になっても迷惑を掛ける子なんだと、じわじわ実感しています。」と正直な胸の内もつづっています。

 今後については、「これからも病気とは前向きに向き合いながら、体調とも相談しながらゆっくりになってしまいますが、卒業後もソロとして音楽に触れて活動して行きたいと思います」とソロアーティストとして活動を続ける意思を示した佐藤さん。最後には、「モーニング娘。メンバー全員と、つんく♂さんが作ってくださった楽曲を、ずっとお世話になっているファンの皆さんの前で歌える最後12月13日コンサートまでは残り少ないのですが、最後までモーニング娘。佐藤優樹として頑張ります」と思いを込めた言葉を残しました。

 快活なキャラクターカリスマ性のあるパフォーマンスのギャップが魅力で、グループでも頭一つ抜けた人気を誇っていた佐藤さん。多くのファンが佐藤さんの復帰を待ち望んでいた中での卒業発表に、SNSでは「恐れていたことが。。。頑張って欲しいのとお疲れ様ってのと色々気持ちが整理つかない」「まーちゃん卒業悲しくてまじで辛い」「無理 受け入れられない」「まさかこんなに早くその時が来るなんて思っても居なかった」など大きな衝撃が広がっています。

 佐藤さんの卒業発表後、つんく♂さんが「佐藤優樹モーニング娘。卒業に関して。」と題したnoteを更新。「そうかぁ、卒業を決めましたかぁ。よく決心しました。メンバーなのに、ずっとライブイベントに参加出来ないって、やっぱり本人としても辛いもんね。この決心、ファンのみんな納得してくれるよ、きっと」と佐藤さんの決断に理解を示しており、「卒業まで、あと数カ月。思いっきり楽しんでください。君の人生だから。どのメンバーにも同じ気持ちですが、卒業してからをどう充実させるか、そこがポイントです」と激励のメッセージを送っています。

卒業を発表した佐藤優樹さん(画像は「モーニング娘。'21」Instagramから)


(出典 news.nicovideo.jp)