どうなるのかな?

 モデルタレントのアンミカが9月13日放送の「バイキングMORE」(フジテレビ系)に生出演。夫で実業家のセオドールミラー氏が経営する会社に雇用調整助成金の不正受給疑惑が浮上している騒動について言及した。

 同氏が社長を務めるイベント制作会社「エンパイアエンターテイメントジャパン」をめぐっては、9月8日配信の「文春オンライン」が元社員らの証言をもとに、コロナ禍での特例措置を悪用して助成金を不正に受け取っていたと指摘。

 コロナ禍における助成金の不正受給は大きな社会問題となっているが、アンミカはこの日の番組冒頭で「本当にお騒がせしております。夫の『文春』の助成金の不正受給疑惑報道なんですけど」と切り出すと、伊藤利尋アナウンサーが「会社側は取材に対し、『雇用調整助成金は政府の定めたルールに則り、正しく受給しています』と(表明している)。こうした上で現在、社内において事実関係を調査していますと回答しています」と補足説明。これにアンミカも「はい!」と答えていた。

 続けて、「ホント、夫の会社のことなので、ちょっと詳細は私は把握できてないんですけども、もちろんあってはならないことですので、疑惑払拭すべく、きちんと調査・訂正していただきたいと思ってます」とコメントし、最後は「すいません、貴重なお時間いただいて」と締めくくった。

「アンミカ自身の不祥事ではなく、あくまで夫の会社での騒動ですから、ネットでは『アンミカさんは悪くないよ!』とする声も散見されています。しかし、助成金を不正に受け取るために社員の勤務日数を実際よりも少なく偽って申請していたという文春の報道が事実であれば、最悪の場合、刑事告発される可能性もあるでしょう。よって、アンミカによる『疑惑払拭すべく、きちんと調査・訂正してほしい』とのコメントには『不正がバレて訂正で済むなら政治家の闇献金もバレてから修正申告すればいいし金持ちの脱税も同じことになる』『もし事実なら詐欺だよね。訂正だけではもちろん済まない』『別にアンミカが悪いわけじゃないが、訂正すればいいって考えは違うんじゃないかな?』との指摘が続出しています。

 また、過去には夫婦そろってバラエティ番組に出演し、そのラブラブぶりをネタにしていたこともあるため、『他人のことを激しく正論で否定するのに、あんなに大好きなご主人のことに関してはものすごく他人事で不自然』といった反応も出ています」(テレビライター

 友人らを招いた際にはその目前で夫とキスをしまくる情熱的なスタイルだというアンミカだが、しばらくはそうしたラブラブエピソードテレビでは封印せざるを得ないムードとなりそうだ。

(木村慎吾)

アサジョ


(出典 news.nicovideo.jp)