自画自賛


鈴木ゆうか

 『non-no』専属モデルで女優の鈴木ゆうか(24)が31日、都内で開催された、写真集『ゆうペース』(撮影・神戸健太郎、発行・玄光社)の取材会に出席。「夢だった」という初の写真集の出来上がりは「金メダル」と太鼓判を押した。

 【写真】ジムの成果が出たという鈴木ゆうかビキニカット

 夢だった写真集が叶い「嬉しい気持ちでいっぱい。家族にすぐに報告しました!」と喜ぶ鈴木。タイトルの「ゆうペース」は、「私は昔からマイペースで、マイを私の名前のゆうに変えて『ゆうペース』にして。私らしい素の一面も仕事をしている姿も全部私。そういう意味を込めました」

 「行ったことがない不思議な世界に行きたい」と砂漠がある伊豆大島と新島で撮影。「東京出身ですが行ったことがなくて。景色がきれいでした」

 自身も大好きだという「旅」がテーマ。「一緒に旅行をしているような、彼氏目線と友達目線で楽しんでもらえると思います」

 出来上がったカットを見て自身でも意外だと思ったのは「幼いころの面影」。「幼少期のような顔をしているカットがあって。自分では成長して大人になり変わったと思っていたけど、面影があって驚きました」

 そうした表情の一方で、大人の雰囲気が出た妖艶なカットもある。「大人な雰囲気が出ていると思います。衣装と夜というシチュエーションというのもあったのでこうした表情をしてみました」

大人な雰囲気にも挑戦

 水着にも挑戦した。「3カ月前からジムに行って、鍛えた成果が出ていると思います。大人になってから一番いい状態で臨めました」と笑顔。

 本作を自己採点するなら…「点数じゃなくてもいいですか? 金メダルです! 素の部分やちょっとかっこいい部分などいろんな表情が見られる一冊になっています! ぜひご覧ください!」とアピールした。



(出典 news.nicovideo.jp)