高橋 真麻(たかはし まあさ、1981年10月9日 - )は、日本のフリーアナウンサー。グレープカンパニー所属(2019年2月1日に父の高橋英樹と共にアイウエオ企画から移籍)。元フジテレビアナウンサー。既婚。 雙葉小学校、雙葉中学校・高等学校、東京女子大学文理学部社会学科卒業。大学在学中にはフジテレ
21キロバイト (2,720 語) - 2020年6月14日 (日) 11:13



(出典 biz-journal.jp)


新型コロナでのこと。


フリーアナウンサー高橋真麻が4日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に出演。一部週刊誌が報じた、俳優の石田純一の福岡出張についてコメントした。

■ヒロミは「これが石田さん」

石田は7月下旬に仕事の付き合いでゴルフや食事をしていたとし、宴会の席で出会った一般女性を“お持ち帰り”したとも報じられている。

タレントのヒロミは、「僕らの時代とちょっと違って、そういう付き合いをする人なんですよ」「男っぽい人なんですよ。なので、誘われると行っちゃう。奥さんと揉めても行くぐらいだから、ちょっとそういうところがあるんですよ」と石田の人物像を語り、「今は多少問題があると思いますが、これが石田さんなんですよ」とコメントする。

関連記事:ノンスタ石田、新幹線車内での乗客の行動に恐怖 「その神経がわからない」

■「医療従事者の方たちを思い出して」

ヒロミの発言を受け、高橋は「本当に悪い方じゃなくて、マイペースでちょっと鈍感な感じの方だと思う」と納得しつつも、「今回の一件で石田さんに一言言うとすれば、一生懸命石田さんのことを治療してくださった医療従事者の方たちのことを思い出してほしい」と苦言。

「(新型コロナウイルスに)もう一回かかることは無かったとしても、石田さんが原因じゃなくても、3密な環境を作ってしまったことにより、またコロナ感染者を出したときに、医療従事者に違ったかたちでご迷惑をおかけするってことも考えてほしい」と訴えた。

■SNSで共感の声

高橋の意見に、MCの坂上忍は「本当におっしゃるとおりだと思います」とコメントSNS上でも「真麻さんの言うとおり」「きちんとコメントしてる」「もっとも世間一般の感覚」など共感の声があがっている。

ヒロミが言うように、周囲との付き合いを重んじる石田にとってはいつもどおりの行動だったのかもしれないが、この状況だけに「控えてほしかった」と感じる人は少なくなかったようだ。

・合わせて読みたい→石田純一、退院を報告 直筆文で謝罪と感謝「子供たちとまた人生を共に…」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

物議を醸した石田純一の飲み会報道 高橋真麻の訴えに共感の声


(出典 news.nicovideo.jp)




RYU

RYU

反省や学習能力という言葉が存在しないkzってことでしょ

ゲスト

ゲスト

「今は多少問題があると思いますが」 って、「奥さんと揉めても行く」のに今も何もあるのかw

エルニニョ

エルニニョ

…よく考えたら石田さん、既婚者では…?(ボブは訝しんだ)

暁 櫻華

暁 櫻華

「不倫は文化」発言でフルボッコされて完全に干された過去があるから、この程度の批判は屁とも思ってないやろ。