(出典 contents.oricon.co.jp)


どんなことでしくじったのかな?

6月1日(月)放送「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(毎週月曜夜0:15-0:45ほか、テレビ朝日系)に、男女2人組の超人気YouTuberヴァンゆんが登場。 “安易な考えでYouTuberをはじめてしくじらないための授業”を行う。

【写真を見る】かわいらしい笑みを浮かべる美男美女YouTuber・ヴァンゆん

ヴァンゆんは、元ビジュアル系バンドボーカルヴァンビと元アイドルのゆんによる美男美女2人組YouTuber

息の合ったトークが評判で、チャンネル登録者数200万人以上、動画総再生回数8億8000万回超という人気ぶり(5月28日現在)。最近ではバラエティー番組やCMなどでも活躍している。

このところ、さまざまな有名人がYouTubeデビューを果たしてバズっているが、2人によればそれはごく一部であり、「ほとんどの人は低再生で伸び悩んでいる」という。

また、知名度の高い芸能人でも、動画の上げ方を間違うと登録者数が伸びないことなどざらにあると解説。

そして、YouTubeで動画を配信しているゲスト鈴木拓(ドランクドラゴン)、庄司智春(品川庄司)がやらかしているミスを指摘していく。

■ 庄司と鈴木に駄目だし!

今回、ヴァンゆんは、YouTuberとして成功するために何をすべきなのか、自らの過去のしくじりから学んだYouTube制作ノウハウを5つのスローガンにまとめて分かりやすく伝授する。

授業中、庄司の筋トレ動画の“サムネイル”を、ヴァンゆんが実際に制作。一同納得の劇的変化が表れる。

さらに、ヴァンゆんは庄司や鈴木の動画編集についても強烈な駄目だしした上で、庄司の動画を編集。生徒たちはその出来栄えの違いに騒然となる。

最後はヴァンゆんは再生回数が伸び悩んでいる人や、これからYouTuberを始める人たちにエールとして送りたい教訓を発表する。

また、地上波放送直後の夜0時45分から「ABEMA」では、ヴァンゆんの授業“完全版”と、ABEMAオリジナル企画「お笑い研究部」の新作、「“リモート番組で爪痕を残す”を考える」の第2弾を配信予定。(ザテレビジョン

ヴァンゆんが6月1日(月)放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に登場


(出典 news.nicovideo.jp)