(出典 ure.pia.co.jp)



お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司(41歳)が4月24日、公式ブログを更新し、給料が激減したことを報告している。


斎藤はこの日、「給料だ。。」と題するエントリーを更新。「今月の給料日が来た。。毎日不安だよ。こんな休んでることないんだから。。ドキドキ。。」と、新型コロナウイルスの影響で仕事が激減してしまい、どれくらいの給料が入ってくるのか、ドキドキしながら給与明細を見たようだ。


その結果、具体的な金額には触れないものの、「こりゃやばいよ。。詰んだ」と、想像以上のダメージを受けた様子。そして「みんなが思う何倍も少ないよ 保険と年金たけぇなぁ。。」とつづっている。


(出典 news.nicovideo.jp)


自粛ムードで自宅にいるしかないです。政府は支援などを考えるべきです。

<このニュースへのネットの反応>

余裕そうですね。


剥げとるやないかい。


もうけがない


まぁそれでも、俺らの何倍じゃ効かないくらいの給料貰ってるんでしょ?元が違いすぎるからね。インスタの画像からしても生活レベルが違うのわかるし・・。あんまりいうと僻みっぽくなるけど、自分だけが大変じゃないってのは、ほぼ一緒だからね。


保険やら税金関連はなぁ・・・住民税とか国保税は去年の所得で支払い金額決まるから丸1年遅れるのよね。長引くとかなりきついやろうなぁ。ただ、芸人ならコロナじゃなくても次の年仕事が消えるって可能性は考えておかないとねってのはある。最悪、年間の所得<税金支払総額って可能性がある職業だから・・・


芸人とか俳優とか会社の保証とかも無さそうだし食い詰める人多そうだ。バイトに逃げるにも今は求人が激減してるし。西田敏行が3月段階で要望書出してたのも今の状況見ると納得だわ


次の年の住民税と国保は下がるから


誰?


ハゲ?