(出典 gooddayslife.com)


身近に感じないといけないですね。

森三中・黒沢かずこ

新型コロナウイルスに感染していたことが判明した森三中黒沢かずこが6日、レギュラーを務める『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)にメッセージを寄せ、ウッチャンナンチャン南原清隆から励まされる一幕があった。

■「風邪をひいた後」と診断されたが…

この日、同番組は新型コロナウイルス感染防止として、MCである南原以外の全員がテレワークで出演。同局の滝菜月アナウンサーが黒沢からのメッセージを代読することになった。

黒沢は「この度は、お騒がせしてすみません。黒沢です」と謝罪し、「私は熱も咳も倦怠感もありませんでした。でも、鼻水が鼻の奥に残っている感じで味覚と嗅覚が感じにくく、『風邪をひいた後』という診断を受けていました。自分で疑いをかけたのでそこからは、自宅待機をしていました」と報告する。

関連記事:「森三中」黒沢、コロナ感染が発覚 味覚と嗅覚の異常続く

■「食リポできるように頑張ります」

続けて「こんな症状でも感染してる場合がありますので、皆さま、お気をつけください」と注意喚起し、「『ヒルナンデス!』は、味覚と嗅覚が大事ですので、しっかり治してまた、食リポできるように頑張ります。でも『ヒルナンデス!』では私の食リポ、ほとんどカットなのでそこも、鍛えてきます。また、月曜『ヒルナンデス!』に戻れるように頑張ります」と笑いを誘った。

黒沢のコメントを受け、南原は「もともとあんまり黒沢に食リポ期待してなかったんですけども」とツッコミを入れ、「黒沢がいないと元気が足りないんで…。黒沢、今はとりあえず治すことだけに専念してもらって」とエール。そして、「黒沢の元気な『黒沢ダンス』は守っていきますんで!」とダンスを踊って番組を盛り上げた。


■SNSで反響相次ぐ

注意喚起しながらもしっかりと笑いを取った黒沢のコメントSNS上では「絶対戻ってきて下さい」「今はゆっくり休んでくださいね」と励ましの声が寄せられたほか、「黒沢さんの言葉にも涙出てくる」「謝らないでいいのに…」と心配の声もみられた。

また、黒沢ダンスを踊って番組を盛り上げる南原に対して「頑張って黒沢ダンスしてるのが嬉しい」「黒沢さんのダンス何度も踊ったりしてて優しいなぁと思った」「ナンチャンの優しさが伝わった」と感動と爆笑の声があがっている。

■相方たちの体調は…

番組では、黒沢の感染を受けて自宅待機中である村上知子と大島美幸も電話で生出演。村上は「家族全員、平熱なので今のところ問題ない」と報告し、大島も「腹が減ってしょうがないです。体調は家族みんな元気です」「早く治して3人でヒルナンデス!出たいと思います」とコメントした。

出演者、相方、そして視聴者から励ましの声が寄せられた黒沢。南原に「黒沢ダンス」を守ってもらいながら今は治療に専念し、また森三中の3人で元気に番組出演してほしい。

・合わせて読みたい→鈴木おさむ氏、森三中・黒沢の新型コロナ経緯明かす 「粘って頼みこんで検査」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

『ヒルナンデス』黒沢かずこがコメント 「南原清隆の反応」に感動と爆笑


(出典 news.nicovideo.jp)