渡辺美奈代

28日放送の『マツコ会議』(日本テレビ系)に、タレント渡辺美奈代(50)が出演。高校時代に頻繁に盗まれていたというあるモノを明かし、視聴者から驚きの声を集めている。

■厳しすぎる校則

今回、多くの芸能人を排出している堀越高校の同窓会に潜入した同番組。88年卒業組の会で、アイドル全盛期を彩った著名人がカメラの前に顔を揃える。

インタビューしていくなかで、とくにスタジオの話題となったのは、その校則。なんと男女間の交際は一切禁止であり、そもそも会話や挨拶なども禁止であるそう。これにはマツコ・デラックスも「へえ」「厳しい」とただただ驚きの声を上げていた。

関連記事:スリッパの収納方法めぐり激論 「重なると菌がうつって汚い」

■「芸能コースの人はみんな…」

そんななかマツコの目に止まったのは、元「おニャン子クラブ」の渡辺。隣に座っていた西村知美に、渡辺についてのエピソードにを求めると、「学校内で(ファンの生徒から)スリッパをしょっちゅう盗まれていた」ことが明かされる。

これに「芸能コースの人はみんな盗まれていた」と謙遜する渡辺。どうやら当時の堀越高校では「学校での人気」と「盗まれたスリッパの数」が比例関係にあったようだ。


■「発想がすごい」

一般の高校では考えにくい風習に、視聴者は驚き。「さすが芸能学校」「そもそも好きな人の所有物を盗むって発想がすごい」といった声が。

また、渡辺を久しぶりにテレビで観たというファンも多くいたようで、「相変わらず綺麗」「50には見えない」とその外見を称賛するコメントも見られた。

一方、そのような声はテレビだけでなく、SNSにも頻繁に書き込まれる。先日、自身のインスタグラム自撮りを公開した際にも、「美しすぎる」などと絶賛の声が寄せられていた。


■スリッパと言えば…

また、スリッパと言えば、同じく自身のインスタグラムで「自宅用スリッパ」を披露し、ネットで話題になっていた。カメラに写されたそれは、高級ブランド「LOUISVUITTON(ルイ・ヴィトン)」のものだ。

高級感漂う一足に、ファンからは「住む世界が違いすぎ」「こんな高級なもの履けない」といった声が上がっていた。


20歳を越えた子供がいるとは思えないその美貌。アイドル時代と変わらず、テレビで愛想を振りまく姿に、往年のファンはメロメロのようだ。

・合わせて読みたい→有吉&マツコ、スリッパや毛足の長いラグに嫌悪 「潔癖症じゃないけど…」

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

渡辺美奈代、高校時代によく盗まれていたモノにファン驚愕 「嘘でしょ…?」


(出典 news.nicovideo.jp)

渡辺 美奈代(わたなべ みなよ、1969年9月28日 - )は、日本のタレント。おニャン子クラブ会員番号29番。 愛知県西春日井郡西春町(現・北名古屋市)出身。キャストコーポレーションに22年所属し、2014年10月からエヴァーグリーン・エンタテイメントに所属している。血液型はB型。 長男は、ダンスユニット『And
47キロバイト (4,059 語) - 2020年3月27日 (金) 14:02



(出典 amd.c.yimg.jp)


高校の時にアイドルでしたからそうなるのは無理ないです。