芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    2019年05月


    葉加瀬マイ、結婚…令和初日、午前0時に


    葉加瀬マイが令和婚SNSで発表 3歳年上一般男性 - 日刊スポーツ
    タレントで女優の葉加瀬マイ(32)が1日、ツイッターを更新し、1日午前0時すぎ、東京都内の区役所に婚姻届を提出したことを報告した。以下全文。【いつも応援してく…
    (出典:日刊スポーツ)


    葉加瀬 マイ(はかせ まい、1987年3月25日 - )は、日本のタレント、女優である。本名、袴田 真衣(はかまだ まい)。 静岡県静岡市 出身。所属事務所はアービング。妹はTBSニュースバードキャスターの袴田彩会。 父は医者で、親戚にも開業医が多い。静岡雙葉高等学校を経て、日本女子大学文学部史学科を2009年に卒業。
    14キロバイト (1,529 語) - 2019年5月1日 (水) 03:54



    (出典 akogare.me)


     タレント・葉加瀬マイ(32)が、元号が令和に切り替わった1日午前0時に3歳年上の一般男性と入籍したと、インスタグラムで発表した。

     「これから先、人生に起こる全ての事を彼と共に乗り越えて、笑いの絶えない幸せな家庭を築いていきたいと思っております」と記した。仕事は続けるとし「仕事面でも女性としてもまだまだ未熟ですので皆様のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。今後とも葉加瀬マイを宜しくお願い致します。令和元年5月1日 葉加瀬マイ」と結んだ。

    【葉加瀬マイ、結婚…令和初日、午前0時に】の続きを読む


    おニャン子クラブおニャンクラブ)は、1985年にフジテレビのテレビ番組『夕やけニャンニャン』から誕生した女性アイドルグループ。 1985年4月1日、フジテレビのバラエティ番組『夕やけニャンニャン』開始とともに番組内のアシスタントとして同時に芸能界デビューし、3ヶ月後の1985年7月5日に発表し
    79キロバイト (8,039 語) - 2019年4月21日 (日) 07:30



    (出典 meguppechan.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/29(月) 22:26:24.78 ID:JP4oG5Pe9.net

    AKB48やモーニング娘。など美少女ユニットのルーツが、80年代に一世を風靡したおニャン子クラブだ。おニャン子クラブはフジテレビが放送した夕方の帯バラエティ、
    『夕やけニャンニャン』が生んだアイドルで、同番組は85年4月1日、コカコーラをメインスポンサーに放送開始された。
    ところが開始3週後の4月18日、番組の存続を脅*驚くべきスキャンダルに見舞われる。

    同日発売の『週刊文春』がグラビア記事でおニャン子クラブ数名が喫茶店で喫煙している写真を見開きで大きく掲載したのだ。
    同誌はタレントとはいえ女子高生が喫煙するとは許しがたいと厳しい論調で叩いている。
    写真に写っていたのは会員番号1番・奥田美香、3番・吉野佳代子、6番・樹原亜紀、7番・友田麻美子、10番・佐藤真由美。
    さらに後の事情聴取で素行不良が判明した2番・榎田道子の6名が謹慎を命じられ、うち5名が番組をクビになったが、
    樹原亜紀だけはクビにならずレコードデビューできたのは、彼女の父がフジテレビと取引先企業の社長だったからとの説がある。

    この喫煙事件によってメインスポンサーのコカコーラは撤退、番組は打ち切りの危機に直面する。
    しかしスタッフはスポンサー降板を逆手にとり、女子高生の不良性やハレンチさを前面に出した野放しな内容に軌道修正。
    テーマソングとなった「セーラー服を脱がさないで」は“エッチをしたいけど?”との卑猥な歌詞で大ヒットしたが、これもスポンサー降板後に作られている。
    ヤケクソとも思えるハレンチ番組志向が逆効果となり番組の視聴率は一気に上昇する。「夕やけニャンニャン」は喫煙事件のスキャンダルが生み出した番組なのだ。

    この「夕やけニャンニャン」の構成作家をしていたのがAKB48の生みの親・秋元康である。
    ハレンチ路線は秋元の趣味で、彼は番組出演者に手を出すというタブーを*、おニャン子クラブ会員番号16番の高井麻巳子と結婚した。
    また、おニャン子のレコードを多数手がけた作曲家の後藤次利も、会員番号12番の河合その子と結婚している。
    彼らが出会ったとき、メンバーは女子高生であり、ゴールインした秋元や後藤、他のスタッフも表面化しない部分でオイシイ思いをしていたのだろう。

    ちなみに、喫煙事件でクビになった会員番号1番の奥田美香は、その後に雑誌でヌードを披露し、
    インタビュー記事で「みんなCまでいってるけど、そんなの当然じゃないの」と、おニャン子の性の乱れを暴露した。

    http://dailynewsonline.jp/article/1801071/
    2019.04.29 21:30 週刊実話


    【【芸能】おニャン子クラブ黒歴史未成年喫煙写真流出で欠番となったメンバーたち】の続きを読む


    バーベキュー中、トラブル仲裁の男に殴られ男性重体 男は逃走

    仲裁に入った通行人の男に顔面を殴られる 男性が意識不明の重体 - livedoor
    28日、愛知・名古屋市の公園で男性が男に殴られて意識不明の重体となった。仲間に絡んでいたところ、仲裁に入った通行人の男に顔面を殴られたという。殴った男は現場 ...
    (出典:livedoor)


    (出典 www.kuroshioichiba.co.jp)


    NO.7430303 2019/04/30 14:02
    バーベキュー中、トラブル仲裁の男に殴られ男性重体 男は逃走
    バーベキュー中、トラブル仲裁の男に殴られ男性重体 男は逃走
    ゴールデンウィーク中のバーベキューで事件だ。

    トラブルの仲裁に入ったはずの男に被害者の男性が殴られて転倒し、意識不明の重体だ。

    名古屋の中心部から車で15分ほどの庄内緑地公園。

    バーベキューが楽しめる広場で28日午後に悲劇が起きた。

    38歳の紋川和宏さんが男に殴られて転倒、意識を失った。

    この時に付いたのか、地面には血の跡が。

    この場で何が…。

    紋川さんは28日に男性8人、女性6人のグループでバーベキューをしていた。

    お酒を飲んだのだろうか、帰宅する途中にグループ内の複数の知人と口論になったという。

    この様子を見ていたのが犯人の男。

    グループのメンバーではなかったが、止めに入ったという。

    これだけなら男は面倒見の良い人物。

    しかし、この行為が事件に発展した。

    警察によれば、紋川さんはこの男とも口論になったというのだ。

    その際、男は素手で紋川さんを殴ったとされる。

    紋川さんは転倒し、頭を地面に打ち付けた。

    病院に運ばれたが、脳挫傷などで意識不明の重体だ。

    事の重大さに気付いていたのか、男は現場から逃走し、徒歩で西に向かったという。

    紋川さんと面識はなく、年齢は30..



    【日時】2019年04月29日 18:04
    【ソース】テレ朝news
    【関連掲示板】


    【バーベキュー中、トラブル仲裁の男に殴られ男性重体 男は逃走】の続きを読む


    ライブドアニュース ^ 萩本欽一と香取慎吾が「欽ドン!」再現、爆笑太田は香取と爆チュー問題 - お笑いナタリー ^ a b 爆笑問題・太田光の止まらないラジオ愛 radikoの特性を生かし地方番組を次々と紹介 - ORICON NEWS 2017-08-01 ^ 爆笑問題、稲垣・草なぎ・香取『72時間テレビ』出演を回顧
    57キロバイト (7,857 語) - 2019年4月30日 (火) 01:42



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/30(火) 13:07:26.90 ID:5Fh7M/OX9.net

    お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光さん(53)が2019年4月30日、NHKの改元特番「ゆく時代くる時代」に出演し、
    1995年3月20日に発生した地下鉄サリン事件の際の「危機一髪」の体験を明かした。

    この日、東京・六本木にあるテレビ朝日で番組収録があったという太田さんは、収録に向かおうとしたところ、相方の田中裕二さん(54)から電話があり、
    「地下鉄が止まっているからタクシー拾ってきた方がいい」との指示があったという。何が起きたのか分からないまま指示通りにタクシーで
    テレビ朝日に到着すると番組収録が始まったが、その際に、観客席で「異変」が起きたという。

    「何人か吸っちゃってて」
    とりあえず番組収録が始まったものの、ほどなくして観客の何人かが体調不良を起こしたという。その時の様子について太田さんは、
    「お客さんの中で何人かが(サリンを)吸っちゃってて、何人か(病院に)運ばれたんですよ」と説明。
    併せて、「(収録の)時間がちょっとずれてたら、あの電車に乗ってたはずなんです」と、危機一髪の状況でサリンの被害を免れたことを明かした。
    地下鉄サリン事件では、当時の営団地下鉄(現在の東京メトロ)の丸の内線、千代田線、日比谷線の3路線5編成でサリンがまかれたが、テレビ朝日に近い六本木駅は日比谷線の駅である。

    太田さんの自宅は、東京・阿佐ヶ谷。そこから、

    「『阿佐ヶ谷道場』っていうオウムの道場が当時あって、そこに、『麻原が潜伏してんじゃないか』っていう話もあったぐらいで」
    と、昨年7月に死刑が執行された元教団代表の麻原彰晃こと松本智津夫・元死刑囚についての怪情報が流れていたことも明かし、当時の恐怖を語った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16394283/
    2019年4月30日 12時13分 J-CASTニュース


    (出典 www.moj.go.jp)


    【【芸能】爆笑太田、サリン事件で危機一髪だった 「ちょっとずれてたら、あの電車に...」】の続きを読む


    松田優作伝説を娘が明かす「弱いところを見せちゃいけない」…病室に龍平と翔太入れず - デイリースポーツ
    俳優の松田優作・美由紀夫妻の長女で松田龍平・翔太兄弟の妹の歌手・松田ゆう姫が26日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」で、1989年に40歳の若さで死去した ...
    (出典:デイリースポーツ)


    松田 優作(まつだ ゆうさく、1949年(昭和24年)9月21日 - 1989年(平成元年)11月6日) は、山口県下関市生まれの俳優、歌手。 刑事ドラマ『太陽にほえろ!』で「ジーパン刑事」として人気を獲得した。1970年代後半から東映セントラルフィルム作品、角川映画作品でアクションスターとして人
    45キロバイト (6,554 語) - 2019年4月27日 (土) 01:43



    (出典 kinyodo.moe-nifty.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/27(土) 09:03:21.10 ID:Pks7jgxc9.net

    俳優の松田優作・美由紀夫妻の長女で松田龍平・翔太兄弟の妹の歌手・松田ゆう姫が26日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」で、1989年に40歳の若さで死去した優作さんのエピソードを披露した。

    優作さんはゆう姫が「1歳半とか、2歳前くらい」の時に死去したため、記憶は「ない」という。

    「本当に1個だけ、お父さんが私を抱えてるホームビデオがあるんですけど、でも(優作さんに)『撮るな』って言われてて、お母さんが。だから(ビデオカメラが)下を向いてるんです。『写すな』って」と、優作さんの美学を明かした。

    また、「(優作さんが)病気になっちゃって、病室にはお兄ちゃんたちは入れなくて、『男の人だから弱いとこ見せちゃいけない』っていう。私だけしか入れなくて。
    その時なんかサクマドロップスを毎回くれたみたいです。ハッカが好きで、お父さんが」と、こちらも優作さんの美学が伝わるエピソードを語っていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16379964/
    2019年4月26日 22時21分 デイリースポーツ


    (出典 Youtube)

    太陽にほえろ!  青春のテーマМ1 


    (出典 Youtube)

    家族ゲーム(1983) - 劇場予告編


    (出典 yeggch.sakura.ne.jp)


    (出典 userdisk.webry.biglobe.ne.jp)


    (出典 image.middle-edge.jp)


    (出典 image.middle-edge.jp)


    (出典 internet-frontline.com)


    (出典 internet-frontline.com)


    【【芸能】松田優作伝説を娘が明かす「弱いところを見せちゃいけない」…病室に龍平と翔太入れず】の続きを読む

    このページのトップヘ