来年大河『麒麟がくる』語りは市川海老蔵 追加出演者発表

すごく話題になっています。

来年大河「麒麟がくる」追加出演者発表、語りは市川海老蔵 残る大物・家康役にあのイケメンたち待望の声 - J-CASTニュース
長谷川博己が主役の明智光秀を務める来年NHK大河ドラマ「麒麟がくる」の追加出演者が17日(2019年6月)発表された。木村文乃、南果歩、村田雄浩、徳重聡、片岡 ...
(出典:J-CASTニュース)

麒麟がくる』(きりんがくる)は、2020年(令和2年)1月から放送予定のNHK大河ドラマ第59作目。 2018年4月19日の制作発表で池端俊策の脚本で明智光秀の生涯を描き、主人公の明智光秀役には長谷川博己起用されること公表された。長谷川の主演は池端のリクエストによるもので、同放送局のドラマ『
11キロバイト (1,292 語) - 2019年6月17日 (月) 14:13


(出典 media.image.infoseek.co.jp)


NO.7539608 2019/06/17 12:43
来年大河『麒麟がくる』語りは市川海老蔵 追加出演者発表
来年大河『麒麟がくる』語りは市川海老蔵 追加出演者発表
俳優の長谷川博己が主演を務め、来年1月からNHKで放送される『麒麟がくる』の追加出演者が17日、発表され、木村文乃、南果歩、村田雄浩、徳重聡、片岡愛之助、檀れい、佐々木蔵之介、滝藤賢一、谷原章介、眞島秀和、吉田鋼太郎の出演が決まった。

語りは市川海老蔵が務める。

同作は、大河としては初めて智将・明智光秀を主役とし、その謎めいた半生に光を当てる。

木村は光秀の正室・煕子(ひろこ)、南は守護代・斎藤道三の正室・深芳野(みよしの)、村田は美濃三人衆と呼ばれた斎藤道三有力家臣の一人、稲葉良通/一鉄、徳重は明智家に仕える家臣・藤田伝吾、片岡は「海道一の弓取り」の異名を持ち、強大な軍事力を持つ有力戦国大名・今川義元。

檀は、織田信秀の継室・土田御前、佐々木はのちの豊臣秀吉/藤吉郎、谷原は室町幕府末期の幕臣・三淵藤英、眞島は光秀の生涯の盟友・細川藤孝/ 幽斎、吉田は主に畿内を中心に勢力を広める戦国武将・松永久秀を演じる。

語りを担当する市川海老蔵は「2020年はオリンピックの年であり、私事ではありますが襲名の年でもあります。そのような節目にこのような大役をいただき、大変光栄に思っております。魅力的..



【日時】2019年06月17日 11:08
【ソース】ORICON STYLE







#11 [匿名さん] :2019/06/17 12:55

麒麟だけにあえてお笑いの麒麟を起用したほうがいいんじゃねぇか?


#15 [匿名さん] :2019/06/17 13:01

>>11
麒麟です(イケボ)


#21 [匿名さん] :2019/06/17 13:10

細川藤孝は生涯の盟友じゃねえし


#25 [匿名さん] :2019/06/17 13:16

>>21
訣別するね


#22 [匿名さん] :2019/06/17 13:13

いだてんよりキャストがショボくなってるな


#23 [匿名さん] :2019/06/17 13:14

>>22
登場人物は有名


#30 [匿名さん] :2019/06/17 13:28

木村文乃って大根役者じゃん


#37 [匿名さん] :2019/06/17 14:39

>>30
だよね
木村文乃のせいで大奥もドッチラケになったし


#58 [匿名さん] :2019/06/17 16:24

明智光秀の最後は不様だし、惨めな死に様だよ〜土民の落武者狩りで首取られて*。そこまで描き切れるのかなあ〜NHK💪✋


#60 [匿名さん] :2019/06/17 16:25

>>58
秀吉の時にティクビもしっかり映したから大丈夫やない?