芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。


    前澤 友作(まえざわ ゆうさく、1975年11月22日 - )は日本の実業家、起業家、ミュージシャン。株式会社スタートトゥデイ代表取締役社長、株式会社ZOZOファウンダー、公益財団法人現代芸術振興財団会長。千葉県鎌ケ谷市出身。血液型はO型。 フォーブス誌によると2019年3月時点で、総資産は2220億円で、日本長者番付23位。
    21キロバイト (2,707 語) - 2019年11月14日 (木) 02:37



    (出典 afpbb.ismcdn.jp)


    金があるのでいろいろとトラブルもあるみたいです。

    <a href="http://sutx.matometa-antenna.com/201911142100.13334200.html" target="_blank">【芸能】剛力彩芽、前澤社長と破局「事実です」と所属事務所</a>

    <a href="http://aborn.matometa-antenna.com/201911142027.13334200.html" target="_blank">【芸能】剛力彩芽、前澤社長と破局「事実です」と所属事務所</a>

    1 ひかり ★ :2019/11/13(水) 20:11:22.12 ID:5ZyiYN+y9.net

    https://bunshun.jp/articles/-/15430

    女優の剛力彩芽(27)と破局したことが判明した前澤友作・ZOZO前社長(43)が、新会社「スタートトゥデイ」の秘書を志望していた人妻のA子さん(41)とトラブルになり、警察に相談する事態になっていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

    A子さんの証言によれば、前澤氏とはSNS上で知り合い、直接、やり取りするようになったという。9月には前澤氏の新会社「スタートトゥデイ」が秘書を募集していることを知り、履歴書を送った。10月3日、A子さんは前澤氏にオフィスに来るように誘われ面談。秘書の採用面接を兼ねていると考えていたA子さんは、そこで前澤氏に求められ、関係を持ったという。だが、A子さんは秘書に採用されず、トラブルに発展。A子さんが小誌に証拠として示した前澤氏とのLINEのやり取りでは、前澤氏はこう謝罪していた。

    〈同席させていただいたX(仮名、前澤氏のアシスタント)からその合否に関わるような軽率な発言があったことは本人に代わりまして心よりお詫びします。A子さんの不信を招いた点についても真摯に反省しています〉
    また、採用面接であったことは否定し、〈単純に僕が女性として魅力を感じたA子さんをお誘いしただけです〉と説明。
    その一方で、〈「謝罪しないなら文春に言う」のような恐喝が続く場合は、残念ながら警察に被害届を出させていただきます〉とA子さんに告げていた。

    小誌は事実確認をするべく、前澤氏の携帯電話に連絡したが応答はなかった。その後、前澤氏の広報担当者に質問状を送付したところ、次のような回答があった。

    「個々のご質問についての詳細な回答は差し控えさせていただきます。なお、近時、前澤氏の周辺には合法・違法を問わず様々な目的をもった人物が接近しており、週刊誌等への虚偽の情報提供を悪用した脅迫・強要・恐喝等を行う人物なども後を絶ちません」

    その後、A子さんから「前澤さんと電話で話した」として、小誌に次のようなメッセージが送られてきた。

    〈なんか色々と良い事を言われました。文春さんに出たら、それはしないと言うので、とりあえず2人で会って、色々契約しようと思いました〉

     だが、記事の掲載を小誌が見送り、前澤氏がA子さんに金銭を払えば、恐喝が成立することになりかねない。また、前澤氏は日本を代表する起業家、経営者であり、採用を巡るトラブルを報じる公共性、公益性は十分ある。

    11月14日(木)発売の「週刊文春」では、前澤氏とA子さんはどのように出会い、何があったのか、A子さんと前澤氏側の主張の違い、取材最中に起きた異例の展開、2人のやり取りのLINEなど具体的物証に基づいて詳報する。


    (出典 bunshun.jp)


    (出典 bunshun.jp)


    (出典 bunshun.jp)


    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1573631090/


    【【芸能】剛力彩芽との破局の裏で 前澤友作氏が秘書志望の人妻と「脅迫」トラブル】の続きを読む



    (出典 craftsman-magazine.com)


    そこまでお金を出すのはすごいとしか言えないです。

    <a href="http://matome-crawler.com/gossip/1663655.html" target="_blank">【芸能】宮迫博之、復帰決定情報!来年1月「明石家さんまと共演」!!</a>

    <a href="http://sutx.matometa-antenna.com/201911142030.12881719.html" target="_blank">【朗報】さんま、宮迫復帰へ動く 11月21日に芸能関係者との会合を主催</a>

    <a href="http://aborn.matometa-antenna.com/201911142027.12851659.html" target="_blank">【芸能】さんまが宮迫「囲む会」開催へ、業界人招き復帰支援</a>

    http://matome.warotamaker2.com/feed/299733347/

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/14(木) 09:30:27.99 ID:vEniiPCO9.net

    「さんまさんが主催する、宮迫さんの激励パーティの日が近づいてきました」

    そう話すのは、在京キー局関係者。

    雨上がり決死隊の宮迫博之(49)やロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)ら、お笑い芸人、そして所属事務所をも巻き込み、芸能界を揺るがした一連の“闇営業”問題。

    10月22日の『日刊ゲンダイ』では、明石家さんま(64)がごく親しい関係者にあるパーティの招待状を送ったと報じている。

    実は、さんまは宮迫が所属事務所からマネジメント契約を解除された当初から、「自分のところで預かろうと思っている」と話しており、今回の“パーティ”は、そのバックアップが形になったものだという。

    「招待状は、さんまさんの個人事務所『オフィス事務所』から送られてきました。『日刊ゲンダイ』の記事にもありましたが、パーティのタイトルは、『みんなで一緒にオフホワイトからブラックに、そして白紙に戻った男を囲む会』(笑)。11月21日の夜、都内の超高級ホテルで行われます。招待状は100名以上に配られていると聞こえてきていますよ」(前出の在京キー局関係者)

    ■参加者の会費はゼロ!

    会場は、日本で最も高級とも言われる、超ハイクラスホテルの宴会場だ

    「会場費、飲食費、ほか諸経費をすべて含めると400?500万円にはなるのではないでしょうか。にもかかわらず、参加者の会費はないようです。おそらくすべて、さんまさんの持ち出しで開催するのでしょう。招待状が届いているのは主に、さんまさんが長年懇意にしてきたテレビマンや、宮迫さんがお世話になってきたテレビマンだといいます。

    当日は、各局の力のある人物が集結する見込みで、その中で、宮迫さんがあらためて謝罪と今後について語り、正式にさんまさんの事務所に所属することになるというお披露目の会になるのではないでしょうか。さんまさんとしては、“みなさん今日はとことん飲んで食べて笑ってください。そして宮迫を今後よろしく。ぜひ使ってくださいね”といった会にしたいのではないかと。宮迫さんのため身銭を切って、ここまで豪華で盛大な会をやるとは、やはり大物は器が違いますね!」(前同)

    宮迫は来年1月10日より上演される、さんま主演の舞台『七転抜刀!戸塚宿』に出演し、芸能活動を再開させる見込み、という話もあるが、大先輩が催してくれる今回の超豪華激励パーティを機に、テレビへの復帰も早まるのかも?

    http://dailynewsonline.jp/article/2076512/
    2019.11.14 07:09 日刊大衆


    【【芸能】明石家さんま「宮迫博之謝罪&復帰会」で500万円自腹の男気!】の続きを読む


    坂上 (さかがみ しのぶ、1967年6月1日 - )は、日本の俳優。マルチタレント(演出家、映画監督、司会者、コメンテーター、エッセイスト)である。かつてはロック歌手としても活動していた。東京都杉並区西荻窪出身。 4歳上の兄(元子役で現在は映画プロデューサーの坂上
    91キロバイト (12,121 語) - 2019年10月27日 (日) 02:54



    (出典 quizjapan.com)


    保存

    (出典 Youtube)


    私物化になってきているのかな?

    1 ひかり ★ :2019/11/14(Thu) 14:43:15 ID:JSC7YZ+O9.net

     14日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で、安倍総理大臣主催の「桜を見る会」について政府が来年の開催の中止を決めたことを特集した。

     MCの坂上忍は2014年の「桜を見る会」に出席したことを明かし「ちっちゃいころからお世話になっている先輩からお誘いを受けて、こんなの呼ばれることもないし
    1回ぐらい見に行ってみようかなと思っていきました」と話した。当時の出席人数の印象を「でも1万8000はなかった。半分ぐらいだと思いますけど」とした。

     その上で「その時の体感としては、パーティー好きでもないんでそういうとこ苦手なんで、これって政権与党のファンクラブの集いなの?ってちょっと思っちゃった。
    そうすると僕らの立ち位置って花を添える?悪く言ったら客寄せパンダみたいなもんで、これはちょっとさすがに来年もしも呼ばれることがあったら、
    行けないかなと思って、で来年も呼ばれたんです。その時はお断りしたんです。それから一生呼ばれていません」とコメントしていた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191114-00000074-sph-soci


    【【芸能】坂上忍、5年前の「桜を見る会」に出席…「その時の体感は、これって政権与党のファンクラブの集いなの?って思った」】の続きを読む

    このページのトップヘ