芸能野次馬ヤロウ

芸能ニュース中心に更新していきます。

    永野 芽郁(ながの めい、1999年9月24日 - )は、日本の女優。 東京都出身。スターダストプロモーション制作1部所属。 小学校3年の時、東京・吉祥寺のサンロード付近で買い物中にスカウトされ、芸能界入り。 子役として2009年公開の映画『ハード・リベンジ、ミリー
    55キロバイト (7,214 語) - 2020年5月28日 (木) 13:52



    (出典 www.crank-in.net)


    大反響。

    女優の永野芽郁(20歳)が5月28日、自身のInstagramで、“ぶりっこ”ショットと、“エイリアンショットを披露。ファンの絶賛を浴びている。


    永野はこの日、「#色のイメージポーズです笑 #さぁ何のイメージだ」と、リップの色から永野がイメージしたポーズショットを2つ、クイズ形式で出題。


    いろいろな答えが寄せられる中、永野は「ぶりっことエイリアンでした!」と正解を発表。寄せられたコメントは、実に3,000件を超える大反響となった。

    “ぶりっこ”や“エイリアン”の永野には、ファンから「かわいい!」「アイドルっぽい!」「くちびるとんがってるの最高」「エイリアンはわからなかったなw」などの声が上がっている。


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【“ぶりっこ”永野芽郁に大反響】の続きを読む



    (出典 beckham23.xsrv.jp)


    放送開始から30年、長く放送されています。夏の特別編には広瀬アリスが初出演します。

    モデルプレス=2020/05/30】女優の広瀬アリスが、フジテレビ系土曜プレミアム世にも奇妙な物語‘20夏の特別編』(今夏放送)の『しみ』にて、主演を務めることがわかった。広瀬が同番組に出演するのは初となり、今作でホラーサスペンスに挑む。

    【写真】広瀬アリス&すず、コスプレでバブル全開

    広瀬アリス世にも奇妙な物語」に初出演

    世にも奇妙な物語」は、ストーリーテラー・タモリと豪華キャスト視聴者を“奇妙な世界”へといざなう人気シリーズ1990年4月にレギュラードラマとして放送を開始し、その後は特別編という形で年に2度放送。今回の放送で30周年の節目を迎える。

    また例年は「春の特別編」となるが、新型コロナウイルスの影響もあり「夏の特別編」として放送。今回は4つのエピソードが登場するオムニバスドラマとなる。

    広瀬が登場する『しみ』は世にも奇妙な物語らしい、背筋がスーっと寒くなるような、典型的なホラーサスペンス。終盤には、視聴者の期待を裏切らないどんでん返しが用意されており、最後まで目が離せないストーリーを展開する。

    また、脇を固める俳優陣も、安定感のある演技で定評のある実力派俳優陣が登場。なお、『しみ』の撮影は緊急事態宣言発令前の都内で、コロナウイルス感染拡大防止対策を講じた上で行われた。

    広瀬アリスホラーサスペンス挑戦「夏にゾワゾワしてください」

    今回の出演を広瀬は「10代の頃から観ていたのでとてもうれしかったです。少し現実離れしたお話が多く、その中でも色々なジャンルがあるので、どのテイストのお話をやるんだろうと楽しみにしていました」と歓喜。

    そしてホラーサスペンス挑戦については「ここ最近はホラーテイストの作品を演じる機会が少なかったので、撮影が楽しみでしかたなかったです」と表現。さらに「私自身、最近コメディータッチのものが多かったので、シリアスな新たな一面を見て頂けると思います。是非、夏にゾワゾワしてください」と語った。

    広瀬アリス主演「しみ」

    広瀬が演じる三浦あずさは、『しみ』の舞台となるクリーニング店の一人娘。ある日、ふらっと店を訪ねてきた黒ずくめの謎の女(関めぐみ)にシャツについたチョコレートのしみをとって欲しいと依頼される。

    チョコレートならすぐにとれるだろうと作業するが、しみはなかなか落ちない。そのうち、しみが人間の顔の形のように見え始め、あずさの父親、五郎(宮川一朗太)が突如死亡。その時の様子をみて、両親が何か隠し事をしているのではないかと感じたあずさは母親の康子(山口香緒里)を問い詰める。

    すると父親の五郎が、過去に友人を助けるために殺人を犯し、それを隠蔽していたことが発覚。そしてあずさ自身もかつてその事件に関わっていたことを知る。やがてストーリーは不思議な展開を迎える。(modelpress編集部)

    広瀬アリスコメント

    ― 『世にも奇妙な物語』への出演が決まった感想は?

    10代の頃から観ていたのでとてもうれしかったです。少し現実離れしたお話が多く、その中でも色々なジャンルがあるので、どのテイストのお話をやるんだろうと楽しみにしていました。

    ― 最初に脚本を読まれた時の感想は?

    ゾワゾワしました。映像になった時にどういう感じになるのかな、と。ここ最近はホラーテイストの作品を演じる機会が少なかったので、撮影が楽しみでしかたなかったです。
            
    ― どのように演じられましたか?

    いきり演じた方が緩急があって良いなと思い、たくさん大声を出しました(笑)。最後の最後でしっかりオチているのが、私はたまらなく好きなので、しっかり盛り上がるようにお芝居しました。

    ― 『世にも奇妙な物語』に出てくるような現代の科学では説明できない現象などは信じますか?

    信じます。怖いのは苦手ですが、異世界の感じは、とても好きです。

    視聴者メッセージをお願いします。

    たくさんの方から愛されてきた『世にも奇妙な物語』、私自身、最近コメディータッチのものが多かったので、シリアスな新たな一面を見て頂けると思います。是非、夏にゾワゾワしてください。

    ◆渡辺恒也コメント(編成企画/フジテレビ編成部)

    今年で放送開始30周年を迎える『世にも奇妙な物語』はこれまで、奇妙な出来事を通して、人間や社会の奥底にある様々な感情や矛盾を表現してきました。『しみ』は、落とそうと思っても落とすことができない目に見えるしみの中に、目には見えない人の恐ろしさが潜んでいた、というお話です。『しみ』はコロナ禍の影響が本格化する前に撮影していたものですが、今もなお人と人との間の距離を取ることを余儀なくされている中、フィクションの世界を通して人間の深淵に触れていただければと思います。また、ラストには「奇妙」らしく予想を裏切る展開が待ち受けていますので、ぜひ最後までお見逃しなく!

    Not Sponsored 記事】

    広瀬アリス(C)フジテレビ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【「世にも奇妙な物語」新型コロナ影響で“夏の特別編”に 広瀬アリスが初主演】の続きを読む


    山里 亮太(やまさと りょうた、1977年4月14日 - )は日本のお笑いタレント、司会者、声優、ナレーター、ラジオパーソナリティ。お笑いコンビ南海キャンディーズのツッコミ担当。愛称および別名義は「山ちゃん(やまちゃん)」、過去の別名義は「山里(やまさと)」(「来歴」節も参照)。相方は、“しずちゃん
    48キロバイト (7,055 語) - 2020年5月22日 (金) 05:51



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    SNSに誹謗中傷でいろいろ言われています。

    南海キャンディーズ・山里亮太

    30日に放送された『土曜スタジオパーク』(NHK)に南海キャンディーズ山里亮太が登場。今回は『逆転人生』(NHK)の司会でもある山里が、杉浦友紀アナウンサーとともにイチ押しの回を振り返った。

    そんな中、山里がSNSの使い方を熱く語ったことが、視聴者の間で話題となっている。

    ■山里イチ押しの回は…

    山里はオススメの回を「SNSは燃やさず揚げろ!」というキャッチコピーで紹介。

    山里が紹介したのは、10年で4回も店が潰れるという呪われた場所に店を構え、5,000万円を借金を抱えてしまったが、そんな店をSNSによって繁盛させたとんかつ屋の店主のストーリーだった。

    関連記事:山里亮太、予約した店がオシャレすぎて妻・蒼井優の行きつけだとバレ赤面

    ■SNSの使い方を熱弁

    山里は、そんな波乱万丈なとんかつ屋店主のストーリーを1分間でプレゼンテーション。店主がSNSで「真心」を伝えたことがカギだと語った。

    その上で、「SNSって嫌なことばっかり起きることが多い。そんな中で、自分の中で誰かを助けたい、喜んでほしい、とんかつを食べてほしい…その純粋な思いだけを混じりっけなく発信したら、瞬く間にいろんな方に転化して、この優しい気持ちでこの店を助けたい、行ってみたいという方が現れて店が繁盛した」と、巧みな話術で熱く語った。

    ■あの件もあったから…?

    山里がSNSについて熱く語ったシーンについて、視聴者からは「山里さんがSNSを通じて逆転したとんかつ回を選んだのは先週のあの件もあってかもしれないな。」「ここでSNSネタか。山ちゃん、頑張れ。」との声が続出。

    また「SNSは燃やさず揚げろ」という発言には、「サイコパスかな?」「今聞くとより、刺さる……」というコメントも。

    今回、SNSの使い方を熱く語った山里。SNSの話題にあえて触れたのは、自身も出演者である恋愛リアリティー番組『テラスハウス』(フジテレビ系Netflix)に出演していた女子プロレスラー・木村花さんの逝去を受けてかもしれない…。

    ・合わせて読みたい→『テラハ』木村花さん急逝 山里亮太の「生放送での対応」に称賛の声

    (文/しらべぇ編集部・綿 つゆ子

    山里亮太、SNSの使い方を熱弁 「SNSは燃やさず揚げろ」発言が波紋


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【山里亮太、SNSの使い方を熱弁 「SNSは燃やさず揚げろ」発言が波紋】の続きを読む

    このページのトップヘ